Sponsored Contents

smartphoneの最新記事

Image credit:
Save

「Xperia XZ2」vs「iPhone X」勝負の行方は? スマホカメラ対決

プロカメラマンが正直レビュー

Hirotaka Totsu
2018年8月18日, 午前07:00 in smartphone
344シェア
155
126
0
63

連載

注目記事




カメラで選ぶ!最新スマホレビューにて最新機種を個別にレビューしました。その中でレビュー前に期待値が高かった機種を一つ選び、三井さんによるiPhone Xと撮り比べ対決をしてみました。今回対決に選んだ機種は「XPERIA XZ2」カメラ機能に期待が持たれましたが、iPhone Xとの対決の行方はどうなったのでしょうか?



まずは、ワンショットで描写特性を感じ取れるサンプル撮影の比較です。

「iPhone Xはほとんどの被写体において、解像感と発色がまんべんなく優れていますね。平均以上の描写で優等生的な仕上がりとなっています」



「一方XPERIA XZ2ですが、アッサリ目の仕上がりで、クロスなど平面的なものの描写は優れるものの、画面周辺部の像が流れるなどやや不満が残る写りとなっています」

続いては、風景対決です。青空や、色鮮やかな緑の描写がどこまで再現できるか興味深いところです。



「iPhone Xはヒトの見た目に近い自然かつ優しい描写となりました。ピクセル等倍で見ると塗りつぶしっぽい部分もありますが許容範囲内でしょうか。」


「XPERIA XZ2は絵がどんよりと沈んでしまい、色も濁ってしまっています。また細かい部分の解像感もイマイチですね」

風景では一歩譲ってしまった料理写真。Xperiaの巻き返しはあるのでしょうか?



「XPERIA XZ2の料理のカットはなかなか優秀です。野菜グリルの素材をしっかりと捉え、立体感とシズル感を写しとることに成功しています。またミックス光下の撮影でしたが、良好にホワイトバランスが補正されました。」



「iPhone Xは環境光をやや残した絵作りで、雰囲気を重視した感じに仕上がりました。野菜のディテールや調味料の細かい描写まで申し分ないですね」

料理写真はややXperia優位ながらその差は拮抗していました。撮影機会の多い人物ではどのような差が出るのでしょうか?



「iPhone Xは人物撮影でも優秀です。モデルのスキントーンを自然かつしっとりと写しとりました。みずみずしい肌だけでなく髪の毛や服のディテールも見事です。」



「XPERIA XZ2ですが、こちらもどんよりと沈んだ写りとなってしまいました。服のシャリ感などはいいのですが、ハイライトに露出を引っ張られすぎてアンダーな調子となりがちです。ノイズも盛大で撮影時には注意したいところですね」

人物ではなかなか厳しい結果になってしまいました。シチュエーションを変えて再度勝負です。



「iPhone X のポートレートモードとXPERIA XZ2を比較しました。背景が美しくボケて人物が引き立っています。やはりデュアルカメラのボケは魅力ですね。色合いもディテールも文句ありません。」



「XPERIA XZ2は全体的にしんどい印象です。ポートレートをキレイに撮るのであれば、先日正式発売発表があったXPERIA XZ2 Premiumを待ちたいところです。XPERIA XZ2はスキントーンもイマイチですし、髪の精細感も欠いています。」

撮影条件を変えてもうワンカット。逆光気味のスマホカメラには厳しい条件での撮影です。



「川端でしゃがみ込むモデルを半逆光で撮りました。iPhone Xは厳しい光線状態でしたが、モデルの表情やディテールも確実に写しとってくれました。ポートレートモードのボケ効果も素晴らしく、これならモデルに渡しても喜ばれる写真でしょう。」



「一方、XPERIA XZ2ですが残念ながらディテールが崩壊してしまっています。全体的に厳しい写りです。XPERIA XZ2 Premiumでのリベンジをしたいところですね。」

人物は圧倒的にiPhone Xの勝利。暗所撮影ではSONYセンサーの実力が見られるのでしょうか?



「XPERIA XZ2ですが、雰囲気ある色合いはなかなかですが、ややノイズが多くザラザラとした感じの描写となってしまいました。明るいところで撮るなど撮影場所に配慮が求められるでしょう。



「一方iPhone Xですが見た目に近い仕上がりです。ミックス光の微妙な色合いもしっかりと再現し、モデルの表情や皿に盛り付けられた肉まで自然な写りとなりました」

色合いを取るか、自然な仕上がりを取るか、迷うところです。屋外の夜景はどのように写るか、さらに検証します。



「夜の街角を気軽に撮ったカット。iPhone Xは見た目に近い仕上がりで、落ち着くのある風合いとなりました。」



「もう1台のXPERIA XZ2はキリッと感溢れるシャープな印象です。どちらもダークな部分はノイズが多く発生しています。塗りつぶし的処理になってはいますが、なんとかディテールを残そうとしている感じを受けます。暗所に強いというXPERIA XZ2 Premiumでの撮影を試したいところですね。」

暗所性能は一長一短で、どちらが特に優れている、という感じではありませんでした。強いて言うなら好みの問題でしょうか?カメラ性能が向上している「XPERIA XZ2 Premium」での比較を試したいところです。

結果としては、期待値の高かったXPERIA XZ2が思いの外評価が伸びずiPhone Xに軍配があがるという結果に。レビューのロケ後に「XPERIA XZ2 Premium」が発表されることを知り、もしかしたらこちらが本命だったのか?と再度対決を行いたいと思いました。

344シェア
155
126
0
63

Sponsored Contents