Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

プロ iPhone写真家の必須アプリ・撮影道具:インドのセレブ写真家 Ashish Parmar の場合

編集はiPad Pro派

Ittousai, @Ittousai_ej
2018年8月19日, 午後08:35 in Affinitypro
65シェア
6
59
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View


(Photo Credit: Ashish Parmar)

8月19日の世界写真デーにあわせて、iPhoneを使うプロ写真家たちが選んだ必須アプリ・撮影アイテムを紹介する企画です。

最新ガジェットや編集アプリを駆使する写真家から、撮影も調整も標準アプリ派まで。フォトグラファーが揃って使う定番アイテムもあれば、こんなものがと驚くアプリも。iPhone写真家の作品とInstagramもあわせて紹介します。

今回はインド・バンガロールの写真家 Ashish Parmar氏。トップは親友の結婚式で、嫁ぎ先へ向かう見送りの儀式で花嫁が浮かべた表情を iPhone X のポートレートモード(ステージライト)でとらえた一枚。



こちらは今年iPhoneで撮ったもっとも印象に残る一枚。被写体や状況というより iPhone Xの暗所撮影性能が理由とのこと。


必須の撮影道具・編集アプリ

iPad Pro + Apple Pencil
Affinity Pro
Photoshop

外付け広角・マクロレンズ
LEDライトストリップ
Gorilla Pod
小型軽量なフレキシブル三脚
Apple Watch リモート撮影用

「撮影は iPhone X。そのあとは大きな画面とApple Pencilがある iPad Proで、Affinity Pro や Photoshopを使えば思いのままに編集できる。ペンシルはマウスに欠けた手応えを与えてくれる」

「持ち歩く道具は広角とマクロのレンズキット、レンズとアタッチメントを拭くセーム革、LEDライトストリップ、トーチ、ゴリラポッド、リモコン、そしてもちろん、リモート撮影用にApple Watch」。


プロ iPhone写真家の必須アプリ・撮影道具:南極写真家 John Bozinov の場合

プロ iPhone写真家の必須アプリ・撮影道具: 旅の写真家 オースティン・マンの場合

プロ iPhone写真家の必須アプリ・撮影道具: 海と波の写真家 Ryan Pernofskiの場合




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

65シェア
6
59
0

Sponsored Contents