Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

ソニー、XperiaのAndroid 9 Pieアップデート予定を発表。なぜすぐに実施できないのかも図解

即日対応したEssential Phoneと比べるのはかわいそう?

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2018年8月20日, 午後03:00 in mobile
347シェア
103
159
0
85

連載

注目記事

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

View
ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

View

今月初めに正式リリースされたAndroid 9 Pie。Androidユーザーとしては、自分の使っている端末がいつアップデートされるのかが気になるところです。そんな気持ちを察してか、SonyがXperiaシリーズのAndroid 9 Pieへのアップデート予定をブログ上で発表しました。

Sonyによると、まず11月からXperia XZ2、XZ2 Premium、XZ2 Compact、Xperia XZ Premium、XZ1、XZ1 Compactのアップデートが開始され、その後、2019年初頭からXA2、XA2 Ultra、XA2 Plusのアップデートが行われるとのこと。

このスケジュールについて、ブログへのコメントには「遅すぎる」「(昨年発売された)XA1が含まれないのはおかしい」などの非難が寄せられていますが、SonyはAndroidのアップデートに時間がかかる理由を説明したインフォグラフィックも公開しています。

まず正式リリースの数週間前にPlatform Development Kit(PDK)を受け取り、これを使い自社デバイス向の開発をスタート。新しいOSとハードウェアを橋渡しするハードウェア抽象化レイヤー(HAL)を作成し、Sonyの独自機能やスマートフォンとしての基本機能をテストし、認証を受け、ようやくリリースされる工程が描かれています。

なお、これらのアップデート工程を簡略化するため、Android OreoからはTrebleという仕組みが標準化されています。これはベンダーの実装に依存する部分をAndroidのコアフレームワークから分離し、都度ハードウェアとの調整を行わずにアップデートが行える仕組みです。

Sonyがアップデート対象として挙げている機種もTrebleに対応しているものと考えられます。それでも対象機種、そして独自のハードウェアが多いだけに、簡単にアップデートというわけにはいかないのでしょう。

347シェア
103
159
0
85

Sponsored Contents