Sponsored Contents

Wearablesの最新記事

Image credit:
Save

多数のApple Watchバンドが公式サイトで販売終了、新製品発表イベントの前触れ?

しかし「新バンドのみ発表」という例もありました

Kiyoshi Tane
2018年8月22日, 午前11:10 in Wearables
127シェア
0
79
0
48

連載

注目記事


アップルの公式サイトからApple Watch用のバンドが14種類も削除され、販売終了とされたことが明らかとなりました。ほか多数のバンドも削除されないまでも、売り切れとなっています。

様々なスタイルやカラーのバンドが公式サイトから姿を消す現象は、過去にも新製品発表イベント直前に起こっていました。今回のできごとは、新Apple Watchが登場すると噂される来月のスペシャルイベントの前触れかもしれません。

海外大手掲示板Redditユーザーの1人は、アップルの公式サイトで多くのApple Watch用バンドが消され、あるいは購入不可となっていると発見しました。

8月22日現在、商品ページが削除されたバンドは以下のとおりです。

スポーツループ

  • マリングリーン
  • ホットピンク
  • フラッシュライト
  • タホブルー
  • ミッドナイトフォッグNike
  • カーゴカーキNike

スポーツバンド

  • マリングリーン
  • カイブルー
  • デニムブルー
  • レッドラズベリー
  • レモネード
  • カーゴカーキ/ブラックNike
  • ベアリーローズ/パールピンクNike
  • ブラック/ホワイトNike

こうした現象は2017年2月(3月28日にイベント)、2018年5月(6月のWWDC 2018)など新バンドのリリースに先立って確認されており、ひいてはイベント開催時期の目安とされています。

ちょうど先日、EECデータベースに新Apple Watchの登録が確認されたタイミングで、ますますスペシャルイベントとSeries 4(仮称)登場が間近に迫ってきた印象を強めています。

もっとも、今年6月のWWDC 2018で新Apple Watchなしで「プライドエディションウーブンナイロン」バンドのみが発表された例もあるので、ぬか喜びは禁物かもしれません。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: MacRumors
関連キーワード: apple, AppleRumor, Applewatch, smartwatch, Wearables
127シェア
0
79
0
48

Sponsored Contents