Sponsored Contents

audioの最新記事

Image credit:
Save

1万円台の「肩掛けスピーカー」をソフトバンクC&Sが9月7日発売

重さ88g

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2018年9月8日, 午後01:00 in audio
56シェア
0
56
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View


ソフトバンク コマース&サービス(C&S)は、韓国EM-Tech製のネックバンド型ワイヤレススピーカー「MY THEATER」を9月7日に発売します。全国の家電量販店や各社オンラインショップで取り扱います。

肩掛けスピーカーといえばソニーの「SRS-WS1」やBOSEの「SoundWear speaker」などがありますが、いずれも2万円台半ばから3万円台と高価。一方の「MY THEATER」は1万5580円という低価格を売りにします。

ネットワークはBluetooth 4.1に対応し、aptX対応機種であれば高品位なサウンド再生が可能。またUSB対応テレビあれば同梱のドングル(送信機)を接続して音声を飛ばすことができ、低遅延コーデック「FastStream」で音ズレも抑制するといいます。またUSB非対応テレビであっても、オーディオケーブルでテレビとUSBドングルをつなぐことで、音声を飛ばすことができます。


スピーカー部に配置されている各種ボタンによって、音量の上げ下げや音声着信を受けることも可能です。

重量は88gで、長時間の装着でも体に負担をかけにくい点もアピールします。連続再生時間は最大14時間、連続通話時間は最大17時間です。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: SoftBank
関連キーワード: audio, speaker
56シェア
0
56
0
0

Sponsored Contents