Sponsored Contents

mercariの最新記事

Image credit:
Save

メルカリ、中古スマホ売買に本腰 動作保証サービスなど提供

端末の初期化・クリーニングも代行

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2018年9月11日, 午後03:02 in mercari
322シェア
88
173
0
61

連載

注目記事

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

View
ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

View

メルカリが中古スマホの流通を強化します。

本日(9月11日)開始した「あんしんスマホサポート」は、メルカリで中古スマホを販売する際に、データ完全消去や端末のクリーニングを代行し、商品の安全性を保証するもの。あわせて故障診断も行うことで、不具合端末の市場への流通も防止します。料金は1台1880円です。

同サービスはヤマトロジスティクスの「中古スマホ検査サービス」をメルカリ内に導入する形で提供。

出品者は面倒なクリーニングを丸投げできるほか、データ消去ソリューションのブランコ・ジャパンのライセンスにより確実なデータ消去を行うことで、個人情報の流出を阻止。さらに、ネットワーク利用診断や故障診断を行うことで、販売後に購入者が使用できないといったトラブルを防止します。



利用方法は、商品の出品時に「あんしんスマホサポート」を選択するだけ。他の手続きは通常と同様ですが、配送は「らくらくメルカリ便」に限られます。また、アクティベーションロック解除やパスコード解除は代行の対象外です。

メルカリは、消費者が中古スマホを売買しない理由について「個人情報が不安」「故障時の保証がない」などと分析していて、新サービスの導入で、安心・安全に中古スマホを売買できるとアピールします。また9月13日未明(日本時間)には新iPhoneの発表も予想されており、それに伴って増える中古スマホの需要を取り込みたい思惑もありそうです。

関連:
「家電・スマホの出品増やす」メルカリ上場会見

関連キーワード: app, c2c, mercari
322シェア
88
173
0
61

Sponsored Contents