Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

OnePlus 6Tは噂通り画面内指紋センサを搭載

画面内指紋センサ、じわじわと増えてきました

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2018年9月11日, 午後02:30 in mobile
34シェア
2
32
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View

先週、外箱の画像が流出していた中国OnePlusの次期モデルOnePlus 6T。そこには、画面内指紋センサ搭載を思わせるイラストがありましたが、どうやら間違いなく画面内指紋センサに対応しているようです。


OnePlus 6Tには、Screen Unlock機能として画面内指紋センサが搭載されることをOnePlusに確認したとCNETが伝えています。OnePlusはCNETに対し「(画面内指紋センサを)Face Unlockなど、他のディスプレイロック解除オプションに追加することで、ユーザーは最も効率的な方法でロックを解除できる」と伝えたとのことです。

ディスプレイ内蔵の指紋センサはOnePlus 6Tが初なわけではなく、すでにVivoXiaomi、HUAWEIのPorsche Design Mate RSなどが採用しています。しかし、OnePlus 6Tは米T-Mobileから販売されるとの噂もあり、米国内で簡単に入手できる端末としては最初のものになるかもしれません。

ちなみにこの画面内指紋センサ、もともとOnePlus 5Tへの採用を目指していたものの、OnePlusの設定した基準に達していなかったため、採用を見送ったとのことです。

OnePlus 6Tのその他の仕様については、あまり情報がありませんが、先の記事から画面上部のノッチが水滴型に変更になりそうなことはわかります。

なお、過去の例ではOnePlus 3から3Tでは外観は変わらずSoCがSnapdragon 820から821に変更、インカメラがアップグレードされバッテリ容量も増加。OnePlus 5から5Tでは、本体サイズが大きくなり画面サイズも5.5インチ 16:9から6.01インチ 18:9に拡大。これにともない、ナビゲーションもオンスクリーンに変更、画面内蔵が予定されていた指紋センサは、フロントから背面に移動しています。

OnePlus 6から6Tでどの程度の変更があるのかは予想するしかありませんが、指紋センサ以外では、ノッチの変更によるフロントカメラの仕様変更(OnePlus 6は1600万画素)はありそうです。





「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: CNET
34シェア
2
32
0

Sponsored Contents