Sponsored Contents

pokemonの最新記事

Image credit:
Save

ポケモンGO、海外限定ポケモンが今だけタマゴから孵化。条件と注意点

ケンタロスが狙い目

Ittousai, @Ittousai_ej
2018年9月14日, 午後05:55 in Pokemon
140シェア
21
65
0
54

連載

注目記事

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

View
ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

View


ポケモンGOで、通常は海外限定のポケモンが特別にタマゴから孵るボーナス期間が始まりました。

ギフトで手に入る褐色の7kmタマゴからは通常アローラのすがたのポケモンが孵化しますが、9月30日までに入手したタマゴからは、加えて欧州限定のバリヤード、北米限定のケンタロス、オセアニア限定のガルーラ、アジア限定のカモネギが低確率で手に入るようになります。



今回の地域限定ポケモンに限らず、ポケモンGOのタマゴ関連イベントやボーナスで注意すべきなのは、「イベント期間中に孵化したタマゴ」ではなく「イベント期間中に入手したタマゴ」の中身が変化すること。

つまり、14日朝より前のタイミングでギフトから出てきたタマゴを孵化装置などで急いでかえしても、地域限定ポケモンにはなりません。

逆に、9月30日までの間にギフトから7kmタマゴを確保しておけば、30日より後に孵化させても地域限定が孵る可能性があります。

また今回のボーナスでは地域限定が低確率で孵化する可能性があるだけで、それ以外はアローラのすがたのポケモンになります。

しかも、普段から日本で手に入るカモネギも孵化する可能性もあります。ガルーラもバリヤードもこれまで国内のイベントなどで出現していたため、国内初登場のケンタロス(北米限定)のみが欲しい場合、期間かなり多数のタマゴを割り続ける必要があるかもしれません。

地域限定の孵化と同じ「ウルトラボーナス」としては、9月14日から20日まで、伝説の鳥ポケモン フリーザー・ファイヤー・サンダーが伝説レイドバトルに出現します。

それぞれ1日ずつ大量発生した「〜デイ」のあとではありますが、色違いを確保し逃した場合など、この1週間に賭けてみるのも手です。

三鳥が退場したあと、21日からはいよいよミュウツーが通常のレイドに参戦します。

ポケモンGOでミュウツーが一般解禁!海外限定も孵化するウルトラボーナス発表 (実施期間別リスト) - Engadget 日本版

関連キーワード: pokemon, Pokemon GO, pokemongo
140シェア
21
65
0
54

Sponsored Contents