Sponsored Contents

alarmの最新記事

Image credit:
Save

通信制限の防止に役立つ!事前の警告で使いすぎをストップ:Xperia Tips

低速はつらいよ

中川美紗(MISA NAKAGAWA、ゴーズ)
2018年9月15日, 午前08:00 in Alarm
66シェア
2
27
0
37

連載

注目記事

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

View
ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

View

動画、音楽、ゲーム......スマホでついつい使いすぎて、月末になると通信速度が低速になってしまった......なんて経験をしたことがある人は多いのでは? そんな事態に陥らないために、「データ使用の警告」機能を活用しましょう。

「データ使用の警告」は設定したデータ使用量に達すると、ステータスバーに警告を表示してくれる機能です。これで使いすぎを事前に防ぐことが可能に。毎月、気づくと通信制限になっているという人は、ぜひ利用してみましょう。

Gallery: データ使用の警告を設定する | 3 Photos

3

どのタイミングで警告を表示するか設定。データ使用量を決めましょう

どの程度までデータ通信が可能かにもよりますが、まずは警告表示の数値を決めましょう。続いて「設定」を起動。「ネットワークとインターネット」をタップし、「データ使用」を選択します。


▲「設定」、「ネットワークとインターネット」の順にタップ(左)。「データ使用」を選びましょう(右)

すると、現在のモバイルデータ使用量や、Wi-Fi使用量などが確認できる画面が表示されます。「使用量」欄に表示された青いモバイルデータのグラフをタップすると、「データ使用の警告の設定」のポップアップが表示されるので、自分に合った数値を入力しましょう。最後に「設定」をタップしたら完了です。


▲「使用量」欄にあるモバイルデータをタップ(左)。「データ使用の警告の設定」に数値を入力し、「設定」を(右)

これで、指定したデータ使用量(1.5GB)に達すると、警告がステータスバーに通知されます。使用量を自分でわざわざ確認する手間が省け、また、いつの間にか使いすぎる心配も無用に。

もちろん、そもそものデータ使用量を減らすためのこまめな通信量節約も大事。インターネットを使うときはWi-Fiに接続したり、アプリのバックグラウンド更新をオフにしたりするなど、手軽にできる方法とあわせて、Xperiaを快適に使いましょう。

関連キーワード: alarm, data, saving energy, tips, warning, xperia, xperia tips
66シェア
2
27
0
37

Sponsored Contents