Sponsored Contents

internetの最新記事

Image credit:
Save

Twitter、タイムラインの時系列表示が復活。ユーザーが表示を制御可能な機能を開発中

RTを挟むことによる混乱もなんとかしたい

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2018年9月18日, 午後01:30 in internet
650シェア
0
650
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View

Twitterの公式クライアントに対する不満で最も多く聞かれるのが、「新着のハイライト」「最近のハイライト」などが表示されるタイムライン表示。

話題になっていたり、重要なツイートを見落とさないという意味では便利であり、まさにその意味で導入されている機能ですが、タイムラインが純粋な新着順ではなくなってしまうため、見にくいと感じる人も多いようです。

Twitterは、近くその仕様変更を行うと明らかにしました。

重要なツイート、ユーザーにとって関連性が高いツイートを目に留まりやすくしたいとの考え方は継続するものの、時系列表示とのバランスを取ることが目標だとしており、ハイライト表示の仕様変更を考えているようです。

一方で、ハイライト表示を使わず、時系列表示だけにする方法も提供するとしており、これは今後数週間以内にテストが開始されます。

その手始めとして、今日から、設定で「重要な新着ツイートをトップに表示」をオフにすれば、時系列表示のみになるよう更新したとのこと。従来は、オフにしてもタイムラインから離れていた期間の「最近のハイライト」が表示されていましたが、これが出なくなっているようです。

この変更は歓迎する人が多そうですが、なぜいままでそうなっていなかったのかも不思議なところ。なんにしろ、これから始まるというテストでTwitter社の気が変わらないことを祈るばかりです。








「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: algorithm, internet, sns, timeline, twitter
650シェア
0
650
0
0

Sponsored Contents