Sponsored Contents

Mobileの最新記事

Image credit:
Save

Googleのスマートディスプレイ「Home Hub」の画像流出? 149ドルで販売か

フロントカメラはなさそう?

塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2018年9月19日, 午後01:50 in Mobile
151シェア
27
72
0
52

連載

注目記事

チートレベルの操作性!  最強ゲームスマホ「ROG Phone」✕「ハズキルーペ」でドン勝しまくる:ベストバイ2018

チートレベルの操作性!  最強ゲームスマホ「ROG Phone」✕「ハズキルーペ」でドン勝しまくる:ベストバイ2018

View


米Googleが開発中とされるスマートディスプレイ「Google Home Hub」らしき本体画像や価格情報が、オンライン上に流出しています。同社が自らスマートディスプレイ市場に参入するのか、注目が集まります。

まず上下の画像は、海外テックサイトのMySmartPriceが掲載したものです。製品名がGoogle Home Hubと記載されているこのデバイスは、スピーカー風のベース部分に7インチディスプレイを搭載。一方イラストや本体スペックに前面カメラへの言及がないことから、ビデオチャット機能は利用できないことが想定されます。

本体機能はスマートディスプレイとしてはベーシックなもので、声掛けで天気や交通情報などを音声アナウンスだけでなく、ディスプレイ表示からも知ることができます。さらに「Nest」のセキュリティカメラからの動画や、Google Photosの画像の閲覧も可能なようです。

さらに別の海外テックサイトのAndroid Authorityは、小売店経由の情報からこのデバイスが149ドル(約1万7000円)で販売されるとの情報を掲示しています。これはGoogle アシスタントが動作する他のスマートディスプレイよりも安価に設定されており、かなり価格競争力がある製品となりそうです。

現時点では確定的な情報はないものの、Google Home Hubは10月9日に開催されるイベントにて新型スマートフォン「Pixel 3 / 3 XL」と同時発表されることが期待されています。スマートスピーカー「Google Home」と同じように、Google Home Hubもヒット商品となるのでしょうか?



関連キーワード: google, Mobile, smartdisplay
151シェア
27
72
0
52

Sponsored Contents