Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

中国香港版のiPhone XSは物理デュアルSIMではないので注意

物理デュアルSIMなのはiPhone XS MaxとXRだけです

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2018年9月22日, 午前08:00 in mobile
165シェア
0
165
0
0

連載

注目記事




ついに発売されたiPhone XSとiPhone XS Max。iPhone初のデュアルSIM端末ですが、日本ではeSIM + nano SIMの構成のため、キャリアがeSIMに対応してくれないと実質はnano SIMだけしか使えません。そのeSIM対応も現時点では日本での展開は発表されておらず、ガッカリしている人も多いのではないでしょうか。

このため、nano SIM × 2構成で物理的なデュアルSIM対応となっている中国や香港モデルの購入を検討している人もいるでしょう。

ただし、注意してほしいのは、iPhone XSは中国/香港でもnano SIM x 2ではなく、eSIM + nano SIMなこと。nano SIM × 2なのはiPhone XS MaxとiPhone XRのみです。


香港のAppleサイトよりiPhone XS(左側)はnano SIM + eSIMです

ネットでの反応を見ていると、iPhone XSも物理デュアルSIMだと勘違いしている人が多そうでしたが、かく言う筆者も先日まで勘違いしていました。

海外旅行時に、国内SIMと現地SIMの2枚を使うつもりで香港版iPhone XSを購入してしまわないよう、気を付けたいところです。




夏だ!フリマだ!エンガジェ祭だ! 8月10日、11日無料イベントを開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: dualsim, iphone, iPhoneXr, iphonexs, iPhoneXsMax, mobile
165シェア
0
165
0
0

Sponsored Contents