Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

iPhone XS MaxでApple Pencilが使いたい!Galaxy Noteユーザーが見た気になる点

大きい画面に手書き入力したい

山根博士 (Yasuhiro Yamane), @hkyamane
2018年9月24日, 午後05:20 in mobile
179シェア
42
64
0
73

連載

注目記事

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

Brother Hawk, 12月10日
View


連日連日iPhone XSのニュースが続いています。筆者はメインスマートフォンがGalaxy Noteのため、特に気にすることもなく発表会の動画も数日後にようやく見たくらいでした。なにせiPhone XR/XSの発表日も筆者はロサンゼルスにいましたが、Mobile World Congress Americas 2018(MWCA)を取材中だったのです。MWCAは世界初の5Gサービス開始のアナウンスに会場がわいている状況で、会場内は「右も左も5G、5G」てな状況。新型iPhoneの話題は皆無でした。



ところがiPhone XSの2機種のうち、サイズの大きいiPhone XS Maxのスペックを見てみると画面サイズが6.4インチもあるではないですか。これはGalaxy Note9と同じ大きさです。初代からGalaxy Noteシリーズを使い続けてきている筆者にとって、スマートフォンは大画面が命。歴代のiPhoneは「Plus」モデルがようやく出てきた時点で、Galaxy Noteはさらに大きい画面を搭載していたのです。ところが今回のiPhone XS Maxは一気に大画面化が進みました。

iPhone XS Maxは大きくなったことで重量も増し、208gとなっています。Galaxy Note9が201gですからそれよりも重くなっています。また側面の形状はオーソドックスな円弧状。Galaxy Note9は側面を2段カット仕上げにしており、ホールディングの良さと光沢のアクセントをつけた「攻めている」デザインになっています。




それに比べるとiPhone XS Maxは上品な仕上げではあるものの、やや無難で落ち着きすぎているなと個人的には感じました。



しかし実際にiPhone XS Maxを手に取ってみると、大きい画面の快適感が重量などのネガティブ要素を振り落としてくれます。最近はスマートフォンで動画ばかり見てしまいますが、縦画面でYouTubeを見るときは上半分に表示される動画のサイズは、画面が大きいほうが見やすいに決まっています。Facebookのタイムライン上の動画や写真も今までのiPhoneでは得られない満足感を味わえました。ちなみに筆者はiPhone 7をサブで使っていますが、画面が小さいため動画撮影以外の用途には一切使っていません。



さて一通りiPhone XS Maxを触ってみると、おそらく体感速度は上がっているのでしょうが筆者は普段iPhoneをメインに使っていないのでその差はわからず。とはいえUIの細かい部分の使い勝手はiOSならではの使いやすさを所々で感じられます。その一方で、ブラウザを見たり地図検索したりFacebookアプリを使っていたりすると、どうしても気になる点が出てきてしまいました。

それはせっかく広い画面になったものの、2つのアプリの同時利用による2画面分割ができないこと。19.5:9とワイドになり、6.4インチと大きい画面になっただけに、画面分割はせひともほしい機能です。筆者は動画を「ながら見」しながらSNSのタイムラインを見る、なんてことをよくやっています。特に6.3インチになった昨年販売のGalaxy Note8からは日常的に2分割画面を使っています。

iPadではすでにできる画面分割だけに、大型化したiPhoneでもいずれはOSアップデートで2画面利用が可能になると思われます。Android OSの画面分割は実はメニューバーなどに無駄なエリアがあり完全に使いやすいものではありません。iPhoneならばより使いやすい2画面利用ができそうなだけに、期待したいものです。

そしてもう1つもったいないと思ったのは、アップルの資産が使えないこと。そう、それはApple Pencilが使えないことです。日常的にメモはGalaxy Noteでペンを使ってとっている筆者だけに、試しにiPhone XS Maxを片手に持って、右手でGalaxy Noteのペンを持ってみました。すると紙のメモ帳のように、このまま何かを書き込みたくなります。



もちろんiPhoneには優れたメモアプリがたくさんあります。しかし大きい画面にソフトキーボードを使って片手でフリック入力するのもやや疲れるのではないでしょうか。本体が重いだけでも長文入力は手首に負担がかかるかもしれません。左手にiPhone XS Max、右手にApple Pencilでメモが書ける、そんな日が来たら筆者は買い替えを考えてしまうかもしれません。


179シェア
42
64
0
73

Sponsored Contents