Sponsored Contents

cameraの最新記事

Image credit:
Save

パナがフルサイズミラーレス LUMIX S1 / S1R ライカ・シグマと共通マウント採用

2019年に発売予定

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2018年9月25日, 午後09:51 in Camera
85シェア
14
71
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View

パナソニックがフルサイズミラーレス「LUMIX S1」「LUMIX S1R」を発表しました。

同日発表したライカ・パナシニック・シグマによる「Lマウント・アライアンス」に基づき、ライカのLマウントレンズに対応します。



画素数は「S1」が4700万画素、「S1R」が2400万画素。いずれも内蔵手ぶれ補正、大型で高精細なEVF、セルフィーや動画撮影に対応する3軸チルトの液晶モニタ、SDとXQDのダブルスロットを搭載します。

なお前述のアライアンスに基づき、ライカのLマウントレンズが使える本機ですが、ライカのレンズは非常に高価。そこでパナソニックは24〜70mm、70〜200mm、50mmをはじめとする複数のLマウントレンズを開発し、2020年までに10ラインナップを揃えます。また、シグマも同様にLマウントレンズを開発します。

「LUMIX S1」「LUMIX S1R」とも2019年に発売予定。詳細は後日発表するとしています。


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: camera, panasonic
85シェア
14
71
0

Sponsored Contents