Sponsored Contents

Networkの最新記事

Image credit:
Save

iPhone XS/XS MaxのLTEとWi-Fi通信に不具合?海外で報告が多数

本来はスピードアップしてるはずなんですが

Kiyoshi Tane
2018年9月26日, 午後01:50 in Network
440シェア
137
233
0
70

連載

注目記事

追記:ついに発売「Echo Show」レビュー、『見えるスマートスピーカー』に感じたポテンシャルと物足りなさ

追記:ついに発売「Echo Show」レビュー、『見えるスマートスピーカー』に感じたポテンシャルと物足りなさ

View

今月21日に発売されたばかりのiPhone XSとiPhone XS Maxに、LTE通信とWi-Fiが感度が低い、通信速度が著しく低下するなどの不具合報告が(海外で)相次いでいます。

通信状態の悪さに関するユーザー報告はアップルの公式サポートフォーラムやアップル系情報サイトMacRumorsフォーラム、大手掲示板Redditなどで確認。今のところ、この件につきアップルの公式コメントはありません。

アップルのサポートフォーラムでは、Wi-Fi接続に関する問題が投稿。2.4GHz帯と5GHz帯を使用している無線LAN環境において、iPhone XSの5GHz接続が不安定で、2.4GHz帯を使わざるを得ないとのこと。

さらにMacRumorsフォーラムの投稿によれば、iPhone Xのときは自宅で3〜4本のアンテナバーが表示されて速度も安定していたのが、iPhone XS Maxでは最初こそ同じパフォーマンスが得られるものの、1〜2分で通信が劣化。その後、モバイルデータ通信が利用できなくなったと述べられています。

同様のLTE電波がつかみにくい不具合は、Redditでも報告があり、こちらはデバイスの交換後も同じ問題が起こったと伝えられています。ただし、いずれも通信キャリアはVerizonのため、iPhone本体ではなくVerizon側に問題がある可能性もあります。

iPhone XSとiPhone XS Maxともに、iPhone Xにはなかったアンテナラインが追加されており(タイトル画像を参照)、本来なら電波のつかみは改善されているはず。実際、米SpeedSmartでも、iPhone XS/XS Maxいずれも前モデルより圧倒的に通信速度が速くなっているとの検証結果が発表されています。

これらの症状が地域に関係なく起きているのか、通信キャリアによるものかは、現時点では不明です。現状のiOS 12は数々の不具合が報告されているため、次期マイナーアップデートでは、諸々の問題がまとめて解決されるのかもしれません。


Source: The Verge
関連キーワード: iphone, iphonexs, iPhoneXsMax, lte, Network, wi-fi
440シェア
137
233
0
70

Sponsored Contents