Sponsored Contents

FireHD8の最新記事

Image credit:
Save

iPad miniの5分の1の価格で買えるアマゾン新Fire HD 8 先行ミニレビュー

実際さほど「新」ではありませんが、iPad mini 4よりは俄然おニューです

ACCN, @ACCN
2018年10月2日, 午後04:00 in FireHD8
495シェア
136
131
0
228

連載

注目記事

消費者版Google+がサービス終了。「あまり使われなかったから」と最大50万人の個人情報流出の恐れあるバグのため

消費者版Google+がサービス終了。「あまり使われなかったから」と最大50万人の個人情報流出の恐れあるバグのため

View

日本人のみなさん大好きな8インチタブレットのニューモデル、Fire HD 8をアマゾンが突如発表、10月4日より出荷が開始されます。16GBモデルなら約9000円、64GBのマイクロSDカードは2000~3000円程度ですから一緒に買っても1万ちょいというのは超コスパよろしいかと。発表後0.5秒でポチったというジャイアン鈴木さんによるレビューを準備中ですが、少しだけ(ホント少しだけです)先に触れる機会をいただきましたので、ミニレビューを。





▲おなじみとなりました、お手軽感満載の紙パッケージ。内容物は本体とACアダプター、USBケーブルの3点。


▲昨年6月に発売された8インチのFire HDとまったく同じボディー。周辺機器やアクセサリーもそのまま使えます。フロントカメラがVGAから720pに、外部SDカードの容量上限が256GBから400GBになった以外、パフォーマンス面でのアップグレードはないので、すでに持っている人が買い換える必要はないでしょう。家族用に買い増すとかはいいと思います。


▲上部に電源ボタン、マイクロUSB端子(さすがにタイプBです)、マイク穴、イヤホン端子、ボリューム調整ボタンがあります。


▲右側面にマイクロSDカード挿入口があります。

Fire HDシリーズはAndroidにアマゾン独自のUIをかぶせた端末です。Androidはバージョン6.0(Marshmallow)から外部メモリーを内部メモリーの拡張用としてフォーマットできるようになりました。ただ、この仕様はどういうわけか国内でキャリアから販売されているほとんどのAndroid端末で無効化されています。Fire HDはこの機能が使えるため、SDカードを検知すると、まずどうするか聞いてきます。


▲推奨とあるほうが、内部メモリーをSDカードでグレードアップする手段。システム上で内蔵メモリーと合計して扱うため、16GBモデルでも十分というわけですね。なお、初回フォーマットはかなり時間を要します。以降の運用中もSDカードを抜くとややこしいことになりますので、挿しっぱが基本となります。

それでは32GBモデルなんて不要では? と思うかもしれませんが、標準以外、すなわちAmazonアプリストアからダウンロードしたアプリの起動などは、内蔵メモリーにインストールしたほうが早い場合があります。

動画を観るならiPad mini 4よりいい?

▲左側面にはステレオスピーカーを搭載。横画面にした際、臨場感あふれるサウンドを楽しめます。

iPad mini 4もステレオ再生ですが、横画面時には片方にスピーカーが寄ってしまうので、迫力が今ひとつ欠けてしまいます。ProがつかないiPadは最新の6世代も含め、すべてそうなります。音量もProがつかないiPadはあまり大きくなりません。その点、この1万円しない8インチのタブレットは、生意気なほど大きな音をステレオで奏でてくれます。ここ、そこそこポイントかと。常にイヤホンで聴くという人は、今の話は忘れてください。


▲Primeビデオの設定に、自動ダウンロードの項目があります。FireシリーズはWi-Fiのみですが、オフライン時でも快適に利用できるように設計されています。


▲こちらはAmazonアプリストアからダウンロードしたNetflixの設定画面。ダウンロード先は、フォーマットの種類を問わず、SDカードが入っている場合はSDカードがデフォルトとなります。Android版なのでiOSには未実装のスマートダウンロード機能が使えるのもいいですね。

Kindle本の購入も、iOSデバイスだと直接ストアに飛べずウェブブラウザー経由となりますが、Fireは当然、その場(アプリ上)で購入可能です。基本動作自体は3年前のタブレットとどっこいどっこいな感じではありますが、アマゾンのサービスを使うぶんには、まったくストレスを感じないどころか、より相性がいいと感じる部分もあります。

とりあえず本日は以上です。一応、最後に前モデルからの数少ないハードウェア的アップグレードポイントであるフロントカメラでパシャリと......。


▲ゴメンナサイ未加工の私で......。まぁ、保存する解像度が上がっただけですね。最近のスマホはインカメがヤバすぎるので、なんだか懐かしい気分になります。

<つづく>

495シェア
136
131
0
228

Sponsored Contents