Japan Autoblog Logo

Sponsored Contents

brazilの最新記事

Image credit:
Save

この外観で実走可能。300馬力エンジンを搭載したカスタムバイクを元F1ドライバー率いるチームが制作

しかもエンジンは航空機用です

Autoblog Japan Staff
2018年10月4日, 午後12:00 in Brazil
648シェア
164
365
0
119

連載

注目記事

消費者版Google+がサービス終了。「あまり使われなかったから」と最大50万人の個人情報流出の恐れあるバグのため

消費者版Google+がサービス終了。「あまり使われなかったから」と最大50万人の個人情報流出の恐れあるバグのため

View

ハブレス・ホイールが特徴的な「TMC Dumont」と呼ばれるこのバイクは、航空機のエンジンを搭載している。ブラジル人のデザイナーで元F1ドライバーでもあるタルソ・マルケス氏が率いるチーム、タルソ・マルケス・コンセプトがカスタムしたものだ。

車体はカーボンファイバー、クローム、合金で作られており、全てブラジルで設計・製作された物だという。これに1960年にロールス・ロイスが製造した300馬力を発生するコンチネンタル系航空機用V6エンジンを搭載し、直径36インチの鍛造ハブレス・ホイールにロープロファイル・タイヤを装着。その結果、驚くようなマシンが生まれた。まるで映画「トロン」のバイクが現実世界に飛び出てきたようだ。

ロールス・ロイス製の航空機エンジンを積んだカスタムメイドのオートバイ、TMC Dumontについてもっと知りたい方は、Tarsomarques.comをご覧いただきたい。



By AUTOBLOG STAFF
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連記事
【ビデオ】映画『トロン』から発想を得た電動バイク「ニュートロン」 1週間で製作可能、価格は約600万円から!

■関連動画
648シェア
164
365
0
119

Sponsored Contents