Sponsored Contents

googleの最新記事

Image credit:
Save

Pixel miniのティザー画像? Googleが意味深な画像を突如公開

信じるか信じないかはあなた次第

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2018年10月4日, 午後07:00 in google
185シェア
14
87
0
84

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View

来週には発表されるGoogleの新スマートフォンPixel 3とPixel 3 XL。ティザーサイトも公開され、あとは発表を待つばかりですが、ここにきてGoogleが突如、意味深なティザー画像を公開しました。

「mini Pixelの噂を聞いたことがある」とのコメントと共に投稿されたのは、幾つかのサイズのモックアップ。キーホルダーサイズの端末が書かれたイラストには、Tiny Phoneの文字も添えられています。

極小サイズのPixelも発表されるのでは?と期待したいところですが、おそらくそうではありません。これは、一部で噂されている陰謀論への皮肉だと考えられます。

Pixel 3とPixe 3 XLは、これまでに様々な情報が流出し、特にPixel 3 XLは早い段階から大量に実機画像やハンズオン動画が公開される事態となったことから、一部にはわざとやっているのではないか? という噂がありました。



これを裏付けるように、人気YouTubeチャンネルのFront Page TechがGoogleのハードウェア担当からメールが来たとの話を紹介。GoogleがPixel 3/3 XLのリーク情報について、その評判を集めているとのこと。

ここから生まれたのがPixel 3 XL陰謀論です。ノッチのある見た目の悪いPixel 3 XLの情報をわざと流し、発表会ではノッチのない別の端末(Pixel Ultraとされています)を発表するというもの。話題を一気にさらう、マーケティング手法だと言われています。

この後も、新型PixelBookの流出画像に映っていたのがPixel Ultraだ、アパートの前でGoogleが撮影を行っており、そこでは見たことのない端末が使われていたなど、UMAやUFOの話のような広がりを見せていました。

今回のGoogleの投稿は、この陰謀論をからかうものと考えられます。つまり、実際とは違う情報を流し(Pixel miniがあるかも?)、発表会ではまったく別の端末(Pixel 3 / 3 XL)を発表するというわけです。

Googleらしい遊び心といったところでしょうか。
ただしこの話、完全に荒唐無稽というわけでもありません。GoogleはPixel 3 /3 XLとは別に、ミドルクラスのPixel端末を開発しているとの噂が以前からあります。


コードネーム「Bonito」と言われているこの端末が、最近GFXBenchでテストされているとの話も出ており、これがPixel miniだとの可能性も否定しきれません。
とはいえ、Bonitoは2019年第1四半期にリリース予定とのことで、少なくとも10月9日に発表されることはなさそうです。

一連のPixel 3 /3 XL関連の情報が果たして正しいものだったのか、あるいはGoogleによるマーケティングだったのか。答え合わせは日本時間で10月10日、午前0時からです。





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

185シェア
14
87
0
84

Sponsored Contents