Sponsored Contents

iphone tipsの最新記事

Image credit:
Save

iOS 12のSafariでファビコンのオン・オフを切り替える小技:iPhone Tips

微妙な差だけどちょっと嬉しい

井上晃(AKIRA INOUE、ゴーズ)
2018年10月6日, 午前08:00 in iphone tips
179シェア
8
66
0
105

連載

注目記事

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

Brother Hawk, 12月10日
View

iOS 12へのアップデートが配信されてしばらく経ちますが、アップデート後の検証はいかがでしょうか。大きな違いは把握された方も多いでしょうが、ぜひ細かいところまでチェックしてくださいね。

例えば、ウェブサイトのシンボルマークとして表示される「Favicon(ファビコン)」が、iPhoneのSafariでも表示できるようになっています。本記事では、設定から同機能のオン・オフを切り替える方法を解説します。

Gallery: iOS 12のsafariでアイコンを表示する | 3 Photos

3

まずは設定で機能をオンにしておく

ホームページのタブに表示されるアイコン画像のことを俗に「Favicon」と言いますが、これがiPhoneのSafariで表示できるようになりました。同機能のオン・オフは「設定」アプリから切り替えることができますので、その操作方法を覚えておきましょう。

まずはホーム画面で「設定」アプリをタップします。画面を下へスクロールして「Safari」の項目へ。「一般」の欄に「タブにアイコンを表示」という項目があるので、ここのスイッチをオンにしすれば準備完了です。比較的浅い階層にあるので、切り替えは簡単ですね。


▲「設定」アプリをタップ(左)。「Safari」を選択する(右)


▲「タブにアイコンを表示」をタップ

ちなみに、Faviconという俗称は「favorite icon」の略称だと言います。しかし、設定項目を見る限り、iOSの中では「アイコン」と称されているようですね。

Safariのタブ表示で確認する

この状態で「Safari」を起動し、タブ表示に切り替えてみましょう。各タブの画面の左上に、小さなアイコン画像が現れます。起動しているタブは、複数でも単体でもどちらでも構いません。


▲「Safari」でウェブサイトを表示して、画面右下のボタンをタップすると、タブの左上に画像が表示された(右)。左の画像は非表示の場合

Faviconが表示されるかどうかは、本当に微妙な違いでしかありません。しかし、パソコンでブラウジングしている人にとってはお馴染みの存在。iPhoneでSafariを使っているときにも表示されると、なんだか嬉しいというか、ちょっと安心します。

なお、ファビコンが表示されるかどうかは、ウェブサイト側がその画像を用意しているかどうかにも依存します。アクセスするサイトによっては表示されないこともあるので、ご了承ください。


関連キーワード: app, apple, apps, favicon, ios, ios12, iphone, iphone tips, safari, tips
179シェア
8
66
0
105

Sponsored Contents