Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

任天堂、スマホをゲームボーイにするケースの特許を出願

機種ごとに作るのは大変そうなので、やっぱりiPhone用?

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2018年10月6日, 午後02:00 in mobile
1005シェア
73
932
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View

ニンテンドークラシックミニ ファミコンやミニ スーパーファミコンでレトロゲーム機復刻のブームを作った任天堂ですが、次はハンドヘルドゲーム機をターゲットにしているのかもしれません。といっても先の2機種のような復刻ではなく、スマートフォンと組み合わせたものです。

任天堂が、ゲームボーイのような外観にするスマートフォンケースの特許を出願しました。この特許、2017年3月に日本でも出願されているようです。

内容としては見たままで、手帳型ケースのディスプレイ側が、ゲームボーイのインターフェースになっているもの。物理的なボタンを備えますが、押し込むことでタッチパネルを操作する形です。

スマートフォンをゲームボーイ風にするものとしては、専用ハードにスマートフォンとゲームカートリッジを差し込むSmart Boy Developer Kitや、iPhoneの背面でテトリスを遊べるWANLEなどがありますが、今回の特許はスマートフォン単体でゲームが動作しているのが特徴です。

特許を出願したところで、製品化されるとは限りませんが、レトロゲーマーズ好きには響くかもしれません。ただ、この特許はあくまでもケース。実際に気になるのは中身のほうでしょうか。スマートフォンで遊べる任天堂公式ゲームボーイアプリの登場が望まれます。


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

1005シェア
73
932
0

Sponsored Contents