Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

Google Mapにグループ計画機能追加。複数人でのお店選びに便利

ぼっちには使えない機能です

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2018年10月6日, 午後06:00 in mobile
102シェア
0
102
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View

友達同士で出かけるとき、その行き先や、食事の場所を決めるのに時間がかかるのはよくあることですが、そんなときに便利な機能がGoogleマップに追加されています。

とくに機能名があるわけではなく、あえて言うなら、グループ計画機能といったところ。

たとえば食事の場所を決める場合、候補となるお店をGoogleマップ上で検索します。それを長押しすると候補リストに入るので、いくつかのお店を追加したら、そのリストを友人と共有。共有された側でもリストへの追加・削除が行えます。

あとは、そのリストの中のお店について、共有されたメンバーがそれぞれ、いいか悪いか(サムズアップとサムズダウン)を選んで意思表示を行うだけ。評価が最も高いお店をすぐに確認可能です。これまでのように、メールやチャットのやり取りを繰り返す必要はありません。

この機能はAndroid版とiOS版で提供されており、すでに利用できます。これからの行楽シーズン、上手く使って行きたい機能です。



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Google
102シェア
0
102
0
0

Sponsored Contents