Sponsored Contents

blockchainの最新記事

Image credit:
Save

Ginco、DEX(分散型取引)に対応 アプリ内で仮想通貨をトレード可能に

日本での展開は「金融庁と調整中」

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2018年10月9日, 午後01:45 in Blockchain
50シェア
0
50
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View

仮想通貨ウォレットアプリのGincoは10月9日、ブロックチェーン上で仮想通貨を取引できる「DEX」機能を追加しました。アプリ内の「両替」タブから、仮想通貨同士を交換できるようになります。

DEX(分散型取引所)は、中央管理型の取引所とは異なり、ブロックチェーン上で仮想通貨を交換する仕組みです。資産の集中により、ハッキングの攻撃対象になりやすい中央管理型の取引所に資産を預けずに取引できるため、セキュリティのリスクを大きく低減できるメリットがあります。

実装面では、GincoはKyber networkの提供する「KyberSwap API」というDEXと接続。イーサリアムプラットフォーム内で発行された仮想通貨同士について、スマートコントラクトを用いて取引します。なお、取引時にはガス代(Gas)が必要となります。


海外で先行、日本では「金融庁と調整中」

このDEX機能は海外で利用可能。日本では「仮想通貨交換業にあたるか金融庁と調整中」としていて、当たらないと確認された場合には、日本でも提供するとしています。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: blockchain, cryptocurrency, dex, ginco
50シェア
0
50
0
0

Sponsored Contents