Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

Google Homeアプリがリニューアル。スマートデバイスの管理が便利に

自宅以外の設定も行えるようになりました

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2018年10月11日, 午前06:50 in mobile
181シェア
15
61
0
105

連載

注目記事

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

Brother Hawk, 12月10日
View

10月10日に行われたMade By Googleイベントの裏で、AndroidとiOS向けGoogle Homeアプリのアップデートも発表されました。

このイベントで発表されたGoogle Home Hubには、家庭内のスマートデバイスを一覧し、そこから操作が可能なHome Viewがあります。新しいGoogle Homeアプリの表示もこれに近いものとなっています。


アプリを立ち上げると、まず最初にスマートデバイスの一覧が表示され、この画面から各デバイスを直接操作可能です。部屋毎のグループ表示も画面遷移をせずに確認可能となっています。

また、自宅以外のスマートデバイスも管理できるようになりました。たとえば、自宅のほかに、実家や事務所などの設定を追加可能です。インターネット経由での操作も行えるので、実家の両親が操作に困っていたら、手助けするなんてこともできます。

従来のGoogle Homeアプリは、セットアップのためのコンパニオンアプリとしての側面が強かったのですが、新しいアプリでは、スマートデバイスの操作を簡単にするのを目指しているようです。

スマートデバイスにアクセスしやすくする変更は、Google Homeに限ったことではなく、Alexaアプリでも、同様のアップデートが行われています。


▲新しくなったGoogle Homeアプリ(左)とAlexaアプリ(右)

Google Home、Amazon Alexaともに、リリース当初よりもスマートホーム、スマートデバイスが普及してきたため、それにあわせてアプリの表示も改修したということなのでしょう。

Google Homeアプリのアップデートは、iOS版はすでに配信中。Android版も今週中にリリースされるとのことです。


関連キーワード: android, app, gear, google, googlehome, home, ios, mobile, smarthome
181シェア
15
61
0
105

Sponsored Contents