Sponsored Contents

paymentの最新記事

Image credit:
Save

ファミマ、スマホ決済を強化 LINE Pay・PayPayなど6種に対応

春節に合わせて来年は中国系サービスも対応

田沢梓門, @@samebbq
2018年10月22日, 午後12:20 in payment
213シェア
32
117
0
64

連載

注目記事



ファミリーマートは10月18日、バーコード決済サービスの取扱を順次開始すると発表しました。11月から一部店舗で「d払い」「LINE Pay」「PayPay」「楽天ペイ」に対応開始し、12月4日にはセルフレジを除く全店舗で対応するとしています。

加えて、来年1月下旬を目途に中国のバーコード決済「Alipay(支付宝)」と「WeChat Pay(微信支付)」の取扱いを開始すると発表しました。多くの中国人観光客の訪日が見込まれる中国の大型連休「春節」(来年は2月2日~10日)に備えるとのことです。

バーコード決済サービスは、スマホなどのモバイル端末に決済用のバーコードを表示させることで、商品代金を支払うことが出来るサービスです。現金を取り出す手間が省けるうえに、各サービスのポイントが得られるなどのメリットがあります。

コンビニ大手のファミリーマートが6種のバーコード決済に対応することで、よりキャッシュレス化が進むかと思います。


213シェア
32
117
0
64

Sponsored Contents