Sponsored Contents

wirelessheadphonesの最新記事

Image credit:
Save

ワイヤレス充電できる完全ワイヤレスイヤホン「Air Twins+」がクラウドファンディングMakuakeに登場

新AirPodsとAirPowerが待てない皆さんにいかが?

99シェア
16
40
0
43

連載

注目記事


モバイルケースや周辺アクセサリーの輸出入と販売を行うロア・インターナショナルは、充電ケースを置くだけで簡単に充電が可能なYell Acoustic(エール・アコースティック)の完全ワイヤレスイヤホン「Air Twins+(エアーツインズ プラス)」を本日10月22日よりクラウドファンディング「Makuake」にてプロジェクトを開始しました。

Makuakeでの目標支援金額は50万円で、正式発売は11月下旬を予定しています。支援金額はプロジェクト期間限定の超早割で9374円(税込)より提供されます。



「Air Twins+」は、左右独立したカナル型ワイヤレスイヤホンで、1500mAhのバッテリーを搭載した専用ケースに入れて充電できます。専用ケースを別売りのQi対応ワイヤレス充電器に置くだけで充電ができ、付属のMicro USBケーブルを使ってACアダプターやPCから充電することも可能です。イヤホン本体は、フル充電の状態で連続約3時間の音楽再生が可能。専用の充電ケースを使用すれば最長約15時間利用できます。


▲ボディーとケースのカラーは2色展開

使い勝手としては、イヤホンのボタンをクリックするだけで、簡単に電源のオン・オフや、音楽の再生・停止、ボリューム調節、前後の選曲まで、すべての操作が可能。スマホにかかってきた着信もイヤホンのボタン(L)をワンクリックすることで応答できます。

また、Bluetooth 5チップとFPCアンテナ技術を搭載し、他の電波と干渉しにくい設計により、音が途切れることなく安定して接続できるとしています。

気になる音質は、6mmのマイクロネオジウムスピーカードライバーを搭載し、再生周波数帯域は20Hzから20KHz。対応コーデックはSBCとAACを採用し、専門のオーディオエンジニアがチューニングを施しており、豊かな低音と鮮明な中・高音域を実現し、どの音域でもバランス良くクリアで迫力のあるサウンドとのこと。実際に使ってみないと何とも言えませんが、ぜひ視聴してみたいものです。

Appleも1年前、ワイヤレスイヤホン「AirPods」を、ワイヤレス充電マット「AirPower」で充電できるようにすることを明らかにしていましたが、未だ進展はありません。待ちきれない方も多くいると思うので、この機会にMakuakeをチェックしてみてくださいね。


99シェア
16
40
0
43

Sponsored Contents