Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

シャオミの新スマホ「Mi MIX 3」 真の全画面で約5万円〜 RAM 10GBモデルも

2019年第1四半期には5G対応モデルを投入

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2018年10月26日, 午後01:45 in mobile
291シェア
30
173
0
88

連載

注目記事

Xiamiが、ディスプレイ全体がスライドし、フロントカメラが現れるMi MIX 3を発表しました。中国では11月1日に発売となります。価格は6GB/128GBモデルが3299元(約5万3000円)から。

同様のスライド構造を持つ端末は、Huaweiがhonor Magic 2のティザーを公開していますが、正式発表はXiaomiが一足先となりました。


発表されたXiaomi Mi MIX 3はノッチの無いベゼルレス端末。その画面は6.39インチ 2340 x 1080のAMOLEDで、画面占有率は93.4%になるとのこと。ちなみにiPhone XS Maxの画面占有率は約85%。ただ、先日国内でも発表されたFind Xは93.8%で若干上です。これはFind Xの左右が湾曲しているためでしょう。

Xiaomi Mi MIX 3

特徴的なスライド機構には、ネオジウム磁石を採用。これまで、Mi MIX 3のようなスライド構造を持つ端末(例えばNokia N95)はありましたが、ほとんどはバネを使ったスライドで10万回程度の耐久性しかなかったとのこと。対してMi MIX 3では30万回のスライドに耐えられるとしています。

また、ディスプレイ全体がスライドするとなると、厚みの増加が気になりますが、8.46mmに抑えられています。

Xiaomi Mi MIX 3

なお、ディスプレイ全体がスライドしフロントカメラが現れる仕組みですが、背面カメラは常に露出しています。このため、背面カメラを利用する際にはスライドの必要はありません。

Xiaomi Mi MIX 3

背面カメラはMi 8と同じ12MP(f/1.8)の広角レンズと12MP(f/2.4)のデュアル仕様。フロント側は24MPと被写界深度測定用の2MPのデュアルカメラです。


なお、ハード的にはMi 8と同じカメラですが、ソフト的にはブラッシュアップされており、DxOMarkでの評価はMi 8のPhoto 105 / Video 88(トータル99)からPhoto 108 / Video 93(トータル103)へと評価がアップしています。

その他の仕様は、SoCはSnapdragon 845、バッテリー容量 3200mAh。RAMとストレージの組み合わせは、6GB +128GB、8GB + 256GB、さらに10GB + 256GBの故宫特别版(Palace Museum edition)もラインナップします。

Xiaomi Mi MIX 3

価格は6GB + 128GBが3299元(約5万3000円)、8GB + 128GBが3599元(約5万8000円)、8GB + 256GBが3999元(約6万5000円)で、それぞれ中国では11月1日発売。10GBの特別版は4999元(約8万1000円)で11月末に発売とのことです。

なお、2019年第1四半期には、Mi MIX 3の5G対応モデルを投入することも明らかにしています。



情報提供について
Engadget 日本版へのスクープ等の情報提供を希望される方は、こちらのフォームよりお知らせ下さい。内容を確認し、場合によっては編集部よりご連絡差し上げます。

広告掲載のお問い合わせ
広告についてのお問い合わせは、こちらのページをご覧ください。

Source: Xiaomi
関連キーワード: 5g, gear, hands-on, mimix3, mix3, mobile, slider, sliding, smartphone, video, xiaomi
291シェア
30
173
0
88

Sponsored Contents