Sponsored Contents

Gadgetsの最新記事

Image credit:
Save

バーチャルの窓 風景を月替わり表示する「Window Air」

SF映画の宇宙船とかにあるやつ

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2018年10月29日, 午後02:30 in Gadgets
103シェア
0
46
0
57

連載

注目記事

ダンボールだからと期待せずにNintendo SwitchのVRで遊んだ結果……(小彩楓)

ダンボールだからと期待せずにNintendo SwitchのVRで遊んだ結果……(小彩楓)

小彩 楓, 4月6日
View

風景映像の配信サービスを手がけるLandSkipは、厚さ1.5cmのバーチャルウィンドウ「Window Air」を発売しました。取付工事は不要で、電源1本で壁などに取り付けることができます。

「Window Air」は、LandSkipが開発したバーチャルウィンドウの新モデルです。サイズは39インチと49インチの2種類。金具・フレーム込みで厚さ1.5cmと薄く、工事不要で設置できるため、従来のバーチャルウィンドウのネックである設置コストを下げられる点を売りにします。



Wi-FiとBluetoothに対応し、電源をつなぐだけで、毎月新しい風景が自動配信。季節に合わせた風景を楽しむことができます。また、複数の窓に1つの風景を表示する「分割同期再生」にも対応します。

同デバイスを開発するLandSkipは「風景の流通」をうたい、約2000種類以上の4K・8K風景コンテンツを、オフィス・病院・ホテル・空港などに配信。また、VRで風景を配信する法人向けサービスも展開しています。





CAREERS TechCrunch Japan
連載:話題の企業タイミーのデータアナリティクスマネージャーに聞くスタートアップへの転職


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。
Source: LandSkip
関連キーワード: bluetooth, display, Gadgets, landskip, virtualwindow, vr, wifi
103シェア
0
46
0
57

Sponsored Contents