Sponsored Contents

personal computingの最新記事

Image credit:
Save

Microsoft OfficeがmacOS Mojaveのダークモードをサポート。Insider Fastで提供開始

夜中の仕事も捗るかもしれません……

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2018年10月31日, 午後03:00 in personal computing
82シェア
16
24
0
42

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View

Microsoftが、macOS Majave向けのOfficeでダークモードのサポートを追加しました。OfficeのInsider Fastを対象に提供が開始されています。

9月末にリリースされたmacOS 10.14 Mojaveでは、ダークモードの搭載が大きな話題となりました。しかし、Mac標準のアプリはダークモードに対応するものの、サードパーティ製アプリは、個別に対応を行う必要があります。


Officeのプロダクトマネージャー Akshay Bakshi氏のツイートによると、Insider Fast向けのビルド 181029のWord、Excel、PowerPoint、OneNoteが対応するとのこと。ただし、OneNoteはもうしばらく時間がかかるとしています。


ちなみに、Windows 10では、10月に行われたアップデートで標準アプリのダークモードに対応済みです。しかし、Officeアプリは非対応となっており、Officeのダークモード対応はMacが先行しそうです。






CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

82シェア
16
24
0
42

Sponsored Contents