Sponsored Contents

auの最新記事

Image credit:
Save

KDDIもQR決済、来年4月から「au PAY」

「楽天 Pay」と加盟店展開で協力

石井徹(TORU ISHII), @ishiit_aroka
2018年11月1日, 午後03:31 in Au
229シェア
34
126
0
69

連載

注目記事

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

View
ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

View
KDDIは、QRコード決済サービス「au Pay」を2019年4月より提供します。11月1日、決算説明会の中で明らかにされました。

「au PAY」はKDDIが導入を予告していたQRコード決済サービス。1日提携を発表した楽天の「楽天ペイ」と加盟店向けプラットフォームを共用することで、加盟店の急速な拡大を図ります。

KDDIでは「au経済圏」構想をかかげ、プリペイドカード「au WALLET」を軸としたサービス群を展開しています。au PAYが目指すのはその利用シーンの拡大です。スマホ単体で使えるQRコード決済を提供することで、ユーザーの利便性向上を狙います。

具体的なサービス内容は未定としていますが、1日のKDDI決算説明会で高橋社長より明かされたところによると、「au WALLET」のプリペイド残高を共用できる新しい決済方法として提供される見通しです。
au PAY logo
加盟店開拓では楽天と提携。楽天のQR決済「楽天ペイ」の決済プラットフォームに"相乗り"する形で展開することで、開拓費用を抑えつつ、ローソンなどの大型チェーン店で利用できる環境を手っ取り早く整えます。新規加盟店の開拓でも、楽天とKDDI両方の営業ルートを活用することで、相乗効果が見込めるとしています。

「au経済圏」と「楽天経済圏」というそれぞれの"経済圏構想"を持つ両社ですが、今回の提携はあくまで土台の決済プラットフォームの部分にとどまり、経済圏同士の連携は行わない方針です。同じ加盟店でau PAYと楽天ペイの両方が利用できるようになりますが、たとえばWALLETポイントとRポイントの交換など、それぞれの経済圏が直接結びつくような連携は現段階では考えていないとしています。

なお、KDDIと楽天の提携の対象には、決済分野のほか、物流分野(ECサイト向け配送基盤の共用)、通信分野(楽天モバイルネットワークへのローミング提供)も含まれています。
au PAY

関連キーワード: au, au Pay, cashless, KDDI, mobile, QR
229シェア
34
126
0
69

Sponsored Contents