Sponsored Contents

iPad proの最新記事

Image credit:
Save

新型iPad Pro、性能は最新MacBook Proに肉薄?非公式ベンチマーク結果が公開

タブレットとしてはオーバースペック気味かも

Kiyoshi Tane
2018年11月2日, 午後01:00 in iPad pro
362シェア
114
179
0
69

連載

注目記事

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

View
ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

View

新型iPad Proと思われるベンチマークスコアがGeekbench Browserに投稿されていることが明らかとなりました。

この結果によると、シングルコアスコアが5000前後で、マルチコアスコアが18000前後。それぞれiPhone XS/XS Maxを上回り、Core i7を搭載したMacBook Pro(2018)に迫る性能を示しています。

新型iPad Proに搭載されたA12X Bionicプロセッサは、iPhone XS/XS MaxやiPhone XRに搭載されているA12 Bionicの強化版であり、アップルいわく「市場の92%のノートPCよりも速い」とのこと。

アップル公式では「PC」をWindowsとMac両方を指す言葉として使用しているため、「ノートPC」にはMacbookシリーズも含まれていると解釈できます。

投稿された新型iPad ProらしきGeekebench4ベンチマークは機種ID「iPad 8.8」と「iPad 8.3」の2つです。それぞれRAMが約6GB(5650MB)と約4GB(3769MB )とされ、先日伝えられた「ストレージ1TBモデルのみメモリ6GB、それ以外は4GB」の噂とも合致しています。

pro

「iPad 8.8」と「iPad 8.3」のベンチマーク結果は、シングルコアスコアが5020/4987 、マルチコアスコアが18217/17928。かたや第2世代の12.9インチiPad Proは3908と9310ということで、シングルコアで約30%、マルチコアで2倍近い差がついています。

pro

そしてiPhone XS/XS Maxはシングルスコアが4795/11167となっており、新iPad Proはマルチコアについては約1.6倍の性能があるようです。

さらに新型iPad Proのスコアは、数字だけ見ればCore i7-8559U搭載のMacBook Pro(13-inch Mid 2018)とほぼ同等。もちろんOSやノートPCとタブレットとの違いもあり、単純な比較はできませんが、今年発売された最新MacBook Proの性能に近しい可能性が充分にありそうです。

pro

少し気に点を挙げるとすれば、メモリ6GBの「iPad 8.8」と同4GBの「iPad 8.3」とで、スコアに大きな開きがなかったことでしょう。この点について米9to5Macは、将来、iOSのiPad向け機能の一部において、より多くのメモリが必要になるかもしれないと推測しています。

タブレットとしては過剰とも思える性能を備えた新型iPad向けに、潜在力を引き出すビジネスアプリや専用ゲームが登場することに期待したいところです。

362シェア
114
179
0
69

Sponsored Contents