Sponsored Contents

ankerの最新記事

Image credit:
Save

Anker、充電・音楽・通話に機能を絞ったFMトランスミッター内蔵のカーチャージャーを2499円で発売

価格は旧モデルよりも少し安い

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2018年11月9日, 午後01:30 in anker
89シェア
7
30
0
52

連載

注目記事

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

View
ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

View


Ankerは、2018年11月9日(金)、充電・音楽・通話の機能とFMトランスミッターを内蔵した2ポート搭載のカーチャージャー「Anker Roav FM Transmitter F0」をAnker公式オンラインストア、Amazon、一部の家電量販店などで発売しました。価格は税込2499円です。

「Anker Roav FM Transmitter F0」は、Ankerが今年7月に発売した「Anker Roav FM Transmitter F2」の第二弾となる製品です。

本機は、Anker独自の急速充電技術「PowerIQ」に対応したUSB Type-Aのポートを2口備えるカーチャージャーです。2ポートの合計出力は最大4.8Aで、旧モデルよりも充電速度が向上しています。

FMトランスミッターの機能も備えており、Bluetoothでペアリングしたスマホやタブレットの音楽をFM電波(FM周波数範囲:78〜90MHz)で、カーオーディオからステレオ再生が可能です。

さらに、CVCノイズキャンセリング機能も搭載しているので、車内の雑音を気にすることなく、クリアな音質でハンズフリー通話も行うことができます。

旧モデルではスマホ向けアプリ「Roav Charger」を利用して、駐車時の車両位置を記録する「カーファインダー」機能も使えていましたが、本機では非対応です。

エントリーモデルとは言え、車内で使うには十分かと思いますので、是非チェックしてみて下さい。


関連キーワード: anker, CarCharger
89シェア
7
30
0
52

Sponsored Contents