Sponsored Contents

gamingの最新記事

Image credit:
Save

ソニー、世界最大のゲームイベントE3 2019への不参加を表明。1995年以来、初めての事態

ネットで情報発信できますしね

Kiyoshi Tane
2018年11月16日, 午後01:30 in gaming
341シェア
142
156
0
43

連載

注目記事

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

Brother Hawk, 12月10日
View
ソニー・インタラクティブ・エンタテインメント(SIE)は、2019年6月に開催される世界最大のゲームイベント「E3」(Electronic Entertainment Expo)に参加しない方針を発表しました。

これはE3を主催するESA(Entertainment Software Association)のプレスリリースにSIEの名前がないことにつき、海外メディアの問い合わせに対して明らかにされたもの。1995年から開催されてきたE3の歴史において、初の「ソニー不在」となります。

SIEの声明によれば「業界が進化するにともない、SIEはコミュニティと交流する斬新な機会を模索し続けています」とのこと。

続けて「PlayStationのファンは何よりも大切で、我々はゲーマーを楽しませるために常に革新し、独創的に考え、新しい方法を試してみたいと思っています。その結果、2019年のE3に参加しないことを決定しました」と不参加を正式に表明しています。

その一方で、「2019年にコミュニティと交流する新たな親しみのある方法を検討中で、発表できる日を楽しみにしています」と付記しており、E3とは別のゲーマー向けイベントを開催する可能性の含みをもたせています。

さらに「EA(Electronic Arts)のように、E3の近くで独自のゲームショウを開催する予定はあるか」との質問に対しては、PlayStationの広報担当シニアバイスプレジデント(senior vice president of communications)であるJennifer Clark氏は「E3の周辺で記者会見やイベントは開催しない」と回答しています。

今回の発表に先立ち、2014年から毎年開催された独自イベント「PlayStation Experience」を2018年には実施しないことが明らかにされていました。SIEのShawn Layden氏は 「(PS4の)スパイダーマンが発売された今、私たちは2019年発売の『 Days Gone』などに取り組んでいるが、北米のある場所まで人々に足を運んでもらうには十分な材料はないだろう」といった理由を述べています。

すでにネットを通じた情報発信が定着している現代においては、会場の設営に高い費用をかけながら一部メディアや来客にしか伝わりにくく、また目に見える成果を発表するために開発スケジュールに影響を及ぼしかねないゲーム発表イベントを開催する意義は、極小化しているのかもしれません。


Source: ESA, Variety
関連キーワード: e3, event, game, gaming, ps4, PS4 Pro, SIE, sony
341シェア
142
156
0
43

Sponsored Contents