Sponsored Contents

todayの最新記事

Image credit:
Save

11月25日のできごとは「イエデンワ発売」「ポメラ DM100発売」ほか:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
2018年11月25日, 午前05:30 in today
34シェア
0
34
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View

2011年:持ち歩かない移動電話機という斬新なアイディア「イエデンワ」(WX02A)

today
ケータイ、PHS、スマホのどれもが常に携帯し、持ち歩くというのが大前提になっていますが、そこをあえて覆し、据え置き型という斬新なPHSとして登場したのが「イエデンワ」(WX02A)。見た目は家庭用電話機......というかビジネスホンに近く、受話器をもって通話するという使い方も、見た目通りです。

誰が買うのかと一瞬悩みますが、実は、災害時の非常用電話回線として結構人気がありました。電源さえあればケーブルレスで使えますし、いざとなれば電池駆動も可能なので、停電時でも関係なく使えるのがメリットです。

ちなみに2013年にはPHSだけでなく固定電話回線にも対応した「イエデンワ2」、2016年には3G対応のSIMフリー機となった「ホムテル 3G」など、後継機も登場しています。

2011年:ストレート型キーボードの採用で安定感が増した横長ポメラ「DM100」

today
初代ポメラとなるDM10から折り畳み式のキーボードが採用されていましたが、初めてストレートタイプのキーボードを採用したのがこの「DM100」。閉じたときのサイズは大きくなってしまうものの、薄さや膝の上での安定感、たわまない剛性の高さなどが向上し、より打ちやすくなったのがメリットです。

また、シリーズ最大となる5.7インチ液晶を採用。さらにBluetooth対応でケーブルやメディアを使わずにPCへとファイルを転送できるほか、スマホの外付けキーボードとして利用できるなど、大きく機能が向上したのも特徴といえるでしょう。

今年は初代ポメラ登場から10周年。6月に新モデルとなる電子ペーパー採用の「DM30」が登場するなど、今なお進化を続けるポメラの歴史が気になる人は、10周年特設サイトへどうぞ。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: dm100, iedenwa, KingJim, pomera, today, willcom, wx02a
34シェア
0
34
0
0

Sponsored Contents