Sponsored Contents

docomoの最新記事

Image credit:
Save

3キャリア「学割」比較!適用期間はドコモ1年、au・ソフバン3か月間

3か月だが割引額は大きい

田沢梓門, @@samebbq
2018年12月4日, 午後06:00 in Docomo
86シェア
10
31
0
45

連載

注目記事

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

Brother Hawk, 12月10日
View

12月4日にソフトバンクが12月から5月にかけての学割キャンペーンを発表したことで、3キャリアの学割プランが出揃ったのでまとめてみました。各社の大きな違いはキャンペーンの適用期間です。

KDDIは4つの学割プランを用意し、適用期間は3か月。ドコモは家族でパケットをシェアできるプランに加入することを条件に1年間で毎月の利用料金を1500円割引。ソフトバンクは定額通信プランの「ウルトラギガモンスター+」「ミニモンスター」の月額基本料をそれぞれ3か月間割引きます。各社の詳しい割引価格などは下記にまとめましたのでご確認ください。なお記載した価格はすべて税別です。



KDDIはニーズに応じた4つの学割をラインアップ

Engadget
KDDIは12月1日から学割キャンペーンを開始します。割引の総額は去年と大差ないですが、少ない金額で長期にわたって割り引いていた去年と比較して、今年は3か月の期間で割引額を多めに設定しています。

「auゼロ学割」「フラット学割20/30」「Netflixプラン学割」は、25歳以下でauの新規契約、または機種変更の手続き方と、その家族で新規契約の方が対象。受付期間は12月1日から2019年5月31日です。

■auゼロ学割

「auゼロ学割」は、データ利用量に応じて自動的に定額料が変動する「au ピタットプラン(カケホ/スーパーカケホ)」の料金を3か月間月々1980円割り引きます。

Engadget▲1回あたり5分以内の国内通話が24時間かけ放題の「auピタットプラン(スーパーカケホ)」での「auゼロ学割」適用時

Engadget
▲国内通話が24時間かけ放題の「auピタットプラン(カケホ)」での「auゼロ学割」適用時


■フラット学割20/30、Netflixプラン学割

「フラット学割20/30」「Netflixプラン学割」では、月々のデータ量が多い人向けの定額プラン「auフラットプラン」の料金を、3か月間月々2020円割り引きます。「Netflixプラン学割」では動画配信サービスの「Netflix」と「ビデオパス」の利用料も料金プランに含まれています。

Engadget
▲通話したぶんだけ通話料が請求される「auフラットプラン(シンプル)」での「フラット学割20/30」「Netflixプラン学割」適用時

Engadget
▲1回あたり5分以内の国内通話が24時間かけ放題の「auフラットプラン (スーパーカケホ)」での「フラット学割20/30」「Netflixプラン学割」適用時

Engadget
▲国内通話が24時間かけ放題の「auフラットプラン(カケホ)」での「フラット学割20/30」「Netflixプラン学割」適用時

■auフラットプラン5 (学割専用)

25歳以下でauの新規契約か機種変更の方は、5GBのデータ容量を定額で利用できる「auフラットプラン5 (学割専用)」も選択可能。3か月間で月々2020円割り引きする「フラット学割5」が適用されます。対象端末は4G LTEスマートフォンで、受付期間は12月1日から2019年5月31日です。前述の3つの学割と違い、家族は割引の対象にはなりません。

KDDI広報担当者によると「学生さんは月間5GB以内で収まっている方が非常に多い。一方、学生以外のユーザーは、使用データ量が多いか少ないかの両極端になっている。そこで今回は学生に対象をしぼったキャンペーンという形で、5GBプランを用意した」とコメントしています。


Engadget
▲話したぶんだけ通話料が請求される「auフラットプラン5 (学割専用・シンプル)」

Engadget▲1回あたり5分以内の国内通話が24時間かけ放題の「auフラットプラン5 (学割専用・スーパーカケホ)」

Engadget▲国内通話が24時間かけ放題の「auフラットプラン5 (学割専用・カケホ)」

ドコモは1年間1500円割引き、dポイントをプレゼント

Engadget
ドコモは12月1日から2019年5月31日まで「ドコモの学割」を実施します。「ドコモの学割」は、25歳以下の方を対象にXi契約で家族でパケットをシェアする「カケホーダイ・パケあえる」の基本プランおよび「spモード」「パケットパック」を新たに申し込むことで1年間毎月の利用料金を1500円割引するキャンペーンです。

「ドコモの学割」対象の方がシェアパックに加入すると、対象者を含めてシェアグループ全員に、dポイントを1人につき2500ポイントプレゼント。さらに、2019年2月1日までに条件を満たした場合は、1000ポイントを追加し3500ポイントをプレゼントされます。

Engadget

ソフトバンクは学生ならば3か月基本料0円に

ソフトバンクは、学生など25歳以下の方を対象に「学割放題」を実施。キャンペーン期間は12月21日から2019年5月31日までです。「ウルトラギガモンスター+」の月額基本料から4500円を、「ミニモンスター」の月額基本料から2980円をそれぞれ3か月間割引かれます。

「1年おトク割」や「みんな家族割+」などの各種割引サービスと組み合わせることで、学生の方は「ウルトラギガモンスター+」「ミニモンスター」が3か月間基本料0円で利用できます。


Engadget

ワイモバイルは最大13か月間1000円割引

Engadget
ソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルも12月4日に学割を発表したので合わせて紹介します。ワイモバイルは学割キャンペーンとして、「スマホプランM/L」の月額基本使用料が最大13か月間1000円割引となる「ワイモバ学割」を実施予定。キャンペーン期間は12月5日~2019年5月31日です。


Engadget

関連キーワード: docomo, kddi, mobile, softbank, Students
86シェア
10
31
0
45

Sponsored Contents