Sponsored Contents

camerasの最新記事

Image credit:
Save

サムスン、スマホカメラの「サンプル写真」にストックフォトを流用、撮影者にバレる

ちゃんと購入したのに (そこじゃない)

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2018年12月5日, 午後12:40 in Cameras
1077シェア
856
207
0
14

連載

注目記事

ここ数年、スマートフォンが搭載する機能のなかではカメラの進化が特に目立っており、複眼化やAIなどを利用した自動補正機能の追加などが話題になっています。

しかし、そのカメラ性能をアピールしたいあまりなのか、8月にはサムスン・ブラジルがGlalaxy A8に搭載するカメラのサンプル写真と称して、ストックフォトサービスGettyから購入した写真を使ったことが報じられていました。

そして今回、またストックフォトから入手した写真をスマートフォンの撮影サンプルだと紹介する事例がみつかってしまいました。今回はサムスン・マレーシアです。

カメラマン兼ライターのDunja Djudjic氏は、ストックフォト販売サービスEyeEmにアカウントを作り、数十枚の写真をアップロード、販売していました。EyeEmはGettyと提携しているため、Gettyにも同様の写真が提示されます。

ある日、Djudjic氏は写真が1枚売れたという通知を受け取りました。それはEyeEmのアカウントから売れたはじめての写真だったので、しばらくしてからどこにその写真が使われたのかを画像検索で探してみることにしました。

予想していたのは、写真のテーマからしてアウトドアや自然、季節に関連するブログ記事や広告などに使われているだろうということでした。ところが、検索に引っかかったのはいくつかのGalaxy A8 Starの紹介ページだけでした。そのページを開いてみて、Djudjic氏は自身の写真がGalaxy A8 Starで撮影した画像として紹介されていることを知りました。しかも写真はかなり乱暴にレタッチが加えられ、髪と背景の境界には破綻もあります。

Djudjic氏はサムスンにコンタクトを取ろうとしたものの、ウェブサイトからは製品の不具合受付以外の連絡手段はなく、Facebookからメッセージを送ったサムスン・グローバルの返答は、Galaxyシリーズの使い方に関する一連の資料だけだったとしています。

なお、スマートフォンのカメラで撮影したサンプルと称して実はデジタル一眼レフで撮影した画像を使っていた例はサムスンに限った話ではありません。2016年には、Huawei P9で撮影したとするサンプル写真が、実はキヤノンEOS 5D Mark IIIによるものだったことがありました

サムスンは今回の件に関してコメントを出していません。




1077シェア
856
207
0
14

Sponsored Contents