Sponsored Contents

iphoneの最新記事

Image credit:
Save

iOS 12.1.1リリース、iPhone XRで通知のプレビュー表示が可能に。FaceTimeでのカメラ機能も改善

iPad、iPod touch向け機能改善も地味に含まれます

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2018年12月6日, 午前11:40 in iphone
166シェア
22
98
0
46

連載

注目記事

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

4年ぶりの新生Mac mini レビュー。10万円以下で買えるCore i3モデルの実力は?

Brother Hawk, 12月10日
View
アップルがiPhone、iPad、iPod touch向けOSの最新バージョン iOS 12.1.1をリリースしました。機能追加としては、iPhone XRにおいて触覚タッチで通知のプレビュー表示が可能になったほか、FaceTime使用中のカメラの使い勝手を改善しています。
iPhone XRは3D Touchには非対応であるため、その代替手段として触覚タッチ(Haptic Touch)なる機能が搭載されています。触覚タッチと言われると何やら難しそうな雰囲気を感じるかもしれませんが、要するに"長押し"のことです。そして、iPhone XRにiOS 12.1.1をインストールすれば、これまではできなかった触覚タッチによる通知のプレビュー表示が可能になったということです。

FaceTimeでは、ビデオ通話中の前後カメラ切り替えが1タップで可能になりました。この機能は以前も使えたものですが、グループFaceTime機能が追加された際に操作方法が変わり、1タップでのカメラ切り替えができなくなっていたのを、もとに戻したと考えればわかりやすいかもしれません。なお、FaceTime中のLive Photos撮影機能も、グループFaceTime機能追加のタイミングで使えなくなっていたのが復活しました。

そのほか、iPhone XR、iPhone XS /XS MaxではeSIMを利用したデュアルSIM対応キャリアが追加されています(国内キャリアはなし)。またバグの修正、セキュリティ関連の修正も多数含まれますので、特別な理由がないのであれば導入はお早めにどうぞ。バックアップも忘れずに。

iOS 12.1.1では、iPhoneおよびiPad用の機能が追加され、バグも修正されました。以下の機能および改善が含まれます:

  • iPhone XRで触覚タッチを使って通知のプレビューを表示可能
  • iPhone XR、iPhone XS、およびiPhone XS MaxでeSIMを使ったデュアルSIMに対応した通信事業者をさらに追加
  • FaceTime通話中に1回のタップで背面側カメラと前面側カメラを切り替えることが可能
  • 1対1のFaceTime通話中にLive Photosを撮影可能
  • iPadおよびiPod touchでWi-Fi通話時にリアルタイムテキスト(RTT)を使用可能
  • 音声入力とVoiceOverの安定性を改善

以下のバグ修正が含まれます:

  • Face IDが一時的に利用できなくなることがある問題を修正
  • ユーザによってVisual Voicemailをダウンロードできないことがある問題に対処
  • "メッセージ"で、中国語または日本語のキーボードから入力したときに予測変換の候補が表示されないことがある問題を修正
  • "ボイスメモ"の録音がiCloudにアップロードされないことがある問題に対処
  • 時間帯が自動的に更新されないことがある問題を修正

このリリースには、HomePodの以下の追加機能およびバグ修正も含まれます:

  • 中国本土および香港でのサポート
  • グループFaceTime通話中にHomePodのLEDが点灯

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/kb/HT201222



166シェア
22
98
0
46

Sponsored Contents