Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

アップル、睡眠トラッキング製品「Beddit Sleep Monitor 3.5」をリリース。iPhoneで睡眠を管理

暮らしを支えるアップル

Kiyoshi Tane
2018年12月10日, 午後01:20 in apple
94シェア
21
73,"likes":44
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

アップルは2017年に睡眠トラッキング企業のBedditを買収していますが、ようやく新たな睡眠トラッキング製品がリリースされました。以前から販売されていたBeddit Sleep Monitor 3.0を置き換えるかたちで、改訂版であるBeddit Sleep Monitor 3.5がアップル公式オンラインストアで販売中(1万5800円+税)です。

Beddit Sleep Monitorはベッドに敷いた帯状のセンサーを使ってユーザーの睡眠をトラッキングする製品で、iPhone上のBedditアプリと連携しながら眠りの状態を測定し、スコア形式で分析できるようにするもの。睡眠時間や心拍数、呼吸やいびきのほか、ベッドルームの温度や湿度といった睡眠状態に関わるデータも測定されます。

アップルは12月初め、「睡眠モニター製品のモデル番号3.5」につきFCC(米連邦通信委員会)承認を受けていたことが明らかになっていましたが、本製品をリリースする準備だったようです。

アップルが買収してから初の改訂版であるBeddit Sleep Monitor 3.5は、ハードウェア的にも以前のデザインから少し変更されています。また、睡眠トラッキング情報を管理するiOSアプリも新バージョンが用意。もっとも、アップル情報サイト9to5Macによれば、前はBeddit公式サイトのFAQにあったAndroidサポートへの言及は削除されているそうです。

改訂版のバージョン3.5も、以前のバージョン3.0から大きな変更はありません。ベッドの上に敷いて、USB経由で電源を取り、iPhoneアプリと連携することも同じ。Apple Watch用の睡眠レポート通知と就寝時間のリマインダーを送るアプリも前から配信されていました。

そして改訂版用のアプリはiPhone 5s/iOS 12以降のみが対応。Apple Watch用アプリは、watchOS 4.3以降がインストールされた全モデル対応とされています。

9to5Macは、昨年アップルがBedditを買収した時点から、すでに改訂版のハードウェアを開発スタートしていた可能性が高いと推測しています。

たしかにアップルはBedditの技術の改善を図ったと思しき睡眠トラッキング特許を出願していました。現時点ではiPhoneやApple Watchの標準アプリではカバーされていない「睡眠」こそが、同社が開拓を目指す新たな市場かもしれません。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Via: 9to5Mac
Source: Apple
関連キーワード: apple, Applewatch, beddit, ios12, iphone, SleepMonitor, watchOS
94シェア
21
73,"likes":44
0

Sponsored Contents