Sponsored Contents

IOTの最新記事

Image credit:
Save

Clova、個人のLINEアカウントで音声メッセージの送受信が可能に

他人の利用を防ぐ目的で声認証機能をβ版として提供

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2018年12月11日, 午前07:00 in IOT
23シェア
0
23
0
0

連載

注目記事



LINEは2018年12月10日、同社のAIアシスタント「Clova」を搭載したスマートスピーカー「Clova Friends」「Clova Friends mini」で、個人のLINEアカウントを通じたメッセージの送受信ができるようになったと発表しました。「Clova WAVE」は対象外です。

これまでは、LINE ClovaアプリでClova専用の「家族アカウント」を設定する必要があり、そのアカウントと友だちになった人とメッセージの送受信ができるという仕組みでした。

今回、新たに、既存の個人アカウントにも対応したことで、活用用途がさらに広がりそうです。

この他、ユーザーが登録した声で認証を行う「声認証機能」をβ版として提供します。これは、本人以外によるLINEメッセージの送受信を防ぐ為の機能です。



自分のLINEアカウントを設定する方法は次のとおりです。

Clova App Image

① Clovaアプリの端末画面左下「LINE」をタップします。
② 「メッセージ」をタップします。
③ 自分のLINEアカウントでの使用を選択します。
④ Letter Sealingを「オフ」にします。

Clova App Image

⑤ 続けて、友だちの設定画面に移ります。
⑥ ClovaでLINEのやりとりをしたい友だちを選択します。
⑦ 呼び名をひらがな、もしくはカタカナで記入します。
⑧ 「+友だち追加」から⑥と⑦を繰り返し、追加していきます。



声の登録方法は次のとおりです。

Clova App Image

① 友だち追加後、「声の登録」画面に移ります。
② 画面どおりに「ねぇクローバ」と話しかけ、登録を進めます。
③ 登録が完了したことを確認します。
④ アカウントの設定が完了します。



みんなで使うアカウントの登録方法は次のとおりです。

Clova App Image

① Clovaアプリの端末画面左下「LINE」をタップします。
② 「Clova専用アカウント」を選択します。
③ 「Clova専用アカウント」の作成を開始します。
④ アカウント名をひらがなもしくはカタカナで記入します。

Clova App Image

⑤ 続いて、「Clova専用アカウント」を追加するLINEグループを選択します。
⑥ グループ名を検索し、追加グループを選択します。
⑦ 追加するグループを確定します。
⑧ アカウントの設定が完了します。




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

23シェア
0
23
0
0

Sponsored Contents