Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

「iPhone 7」をワイモバ・UQ mobileが12月発売

まだまだ現役

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2018年12月11日, 午後02:51 in mobile
253シェア
73
146
0
34

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View

ワイモバイルとUQmobileは、アップル製スマートフォン「iPhone 7」の取り扱いを発表しました。ストレージは32GBと128GBの2種類です。

発売はワイモバイルが12月20日、UQmobileが12月中となっています。

また、ワイモバイルのみ機種代金を発表しており、本体代金は32GBが7万2576円、128GBが8万5536円。月額割引を適用した最大24か月間の実質価格は、MNP・新規の場合32GBが3万3696円、128GBが4万6656円。機種変更の場合は32GBが3万3696円、128GBが5万9616円となっています。(いずれも税込)

iPhone 7は2016年に発売。iPhoneとして初めて防水仕様となったほか、FeliCaを内蔵し交通系電子マネーのSuicaにも対応するなど、6s以前と比べても「まだまだ現役」と言える仕様となっています。





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: apple, iphone, iphone7, mobile, uqmobile, ymobile
253シェア
73
146
0
34

Sponsored Contents