Sponsored Contents

AVの最新記事

Image credit:
Save

Netflix、iOSアプリからの新規登録を終了。ウェブサイト登録に一本化

既存ユーザーはそのまま使い続けられます

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2018年12月31日, 午前08:50 in AV
210シェア
0
210
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View
Netflixが、iOSアプリにおける新規会員登録を終了したことを明らかにしました。VentureBeatによると、これまでにiPhone、iPad、iPod touchのアプリからNetflixに登録したユーザーは現状のまま使い続けることができるものの、これから加入しようとする場合や、iOSデバイスでの契約を終了して1か月以上経過している場合は、Netflixのウェブページからしかユーザー登録ができなくなります。

Netflixは、2018年8月から特定の市場においてウェブページからのユーザー登録への一本化をテストしており、11月に問題なしとの判断を下したとのこと。Android方面では、2018年5月にGoogle Play経由での登録を終了していました。

NetflixがiTunesやGoogle Play経由での新規登録をやめるのは、これらアプリストア経由で収益を得る場合、手数料を徴収される決まりがあるから。アップルのApp Storeの場合、サブスクリプション方式のアプリは1年目は30%、2年目以降は15%が売り上げから差し引かれる規定になっています。このため、動画や音楽ストリーミングサービスではアプリ経由での支払い月額に手数料分を上乗せしているケースが多くみられます。

もちろん、ウェブサイト経由での登録と同額にする判断をしても構わないわけですが、そうすると最初から15~30%の利益を諦めなければならず、その金額はユーザーがサービスを長く使えば使うほど増えてしまいます。

それがアプリストアの収益の仕組みだと言われればそのとおりではあるものの、App Storeでの売り上げでトップクラスに位置するNetflixの規模にもなれば、徴収される額も馬鹿にはなりません。また手数料分を上乗せしていることで、それを割高に感じて登録を控えている人もたくさんいるかもしれません。

そう考えると、Netflixがユーザー登録をウェブサイトからのみに一本化するのは合理的な判断と言えるでしょう。またユーザーにとっては登録にかかる手間は少し増えるかもしれないものの、毎月の支払額が減る方向の話なので、この変更によって新規登録者数が減少するとは考えにくそうです。

一方App Storeのほうは、Netflixほどの規模を持つアプリがストアの課金システムを使わなくなることで、そのぶんの収益を失うことになります。また、他のサブスクリプション方式のアプリも追随するようなことになれば、手数料徴収率の見直しが必要になるかもしれません。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: VentureBeat
関連キーワード: apple, AV, entertainment, mobile, netflix
210シェア
0
210
0
0

Sponsored Contents