Sponsored Contents

Gadgetsの最新記事

Image credit:
Save

iPhoneをワイヤレス急速充電できる「Freedy Flex 10W ワイヤレス充電パッド」を使ってみた

Qi対応機種が複数あれば2台用がオススメ

Hirotaka Totsu
2019年1月7日, 午後12:15 in Gadgets
40シェア
6
34
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


FreedyのFlex 10W ワイヤレス充電パッドおよび、デュアルワイヤレス充電パッドは、iPhoneの7.5W急速充電にも対応したワイヤレス充電器です。縦、横、平置きに対応するワイヤレス充電パッド「Freedy Flex 10W ワイヤレス充電パッド クレードルセット」は5,460円+税、2台同時に充電できるデュアルワイヤレス充電パッド「Freedy Flex 10W デュアルワイヤレス充電パッド」は6,450円+税と比較的リーズナブル。

Gallery: Freedy Flex 10W ワイヤレス充電パッド | 20 Photos

20

Freedy 10W ワイヤレス充電パッド

Freedy Flex 10W ワイヤレス充電パッド クレードルセットは、10Wの丸型充電パッドに、スマートフォンを縦横どちらにも置いて充電できるようにするクレードルがセットとなったモデルです。

Freedy 10W ワイヤレス充電パッド

充電パッド部分をスライドして位置調整ができます。ワイヤレス充電の「送電用コイル」とスマホの「受電用コイル」の位置合わせをあらかじめしておけば、クレードルにスマホを置くだけで充電が開始されます。平置きの場合、置いた後に充電が始まるまで位置の微調整をする必要がある時もありますが、その煩わしさから開放されます。

Freedy 10W ワイヤレス充電パッド

縦置きのほか、横置きにも対応。充電しながら、TwitterやFacebookのタイムラインをチェックしたり、YouTubeなどの動画を見ながら充電ということも行えます。最大出力が10Wで、Appleの7.5W高速充電にも対応します。

Freedy 10W ワイヤレス充電パッド

「Freedy Flex 10W デュアルワイヤレス充電パッド」は、その名の通り2台同時に急速充電できる充電パッドです。スマートフォンを2台同時に充電できるほか、Qi規格に対応した周辺機器とあわせて同時に充電できるものです。

Freedy 10W ワイヤレス充電パッド

例えば、フロンティアファクトリーが販売するandCOLORSのAirPodsをQiワイヤレス充電対応にするケース「AirPods専用ワイヤレス充電ケース」をAirPodsにセットしてワイヤレス充電をすることもできます。

Freedy 10W ワイヤレス充電パッド

スマートフォンなど、自身に充電中かどうか判別するインジケーターがあればそちらでも確認できますが、インジケーターのないデバイスであっても、充電パッド側のLEDの色で充電中かどうか、満充電になったかどうかを確認することができます。

Freedy 10W ワイヤレス充電パッド

こちらも、10Wの出力があり、Appleの7.5W高速充電にも対応します。オフィスや家庭のリビングなど、多くの人が集まる場所に設置して、それぞれ充電できるように設置したり、スマホ2台持ちの人やQi対応の周辺機器と一緒に充電するなど、効率の良いワイヤレス充電をしたい人に向いていると思います。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: freedy, Gadgets, iphone, qi, WirelessCharging
40シェア
6
34
0

Sponsored Contents