Sponsored Contents

wearablesの最新記事

Image credit:
Save

HTC、Viveport Infinity発表。無制限ダウンロード可能なサブスクリプション、4月5日から

現在は5タイトルで月額1000円

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年1月8日, 午後05:00 in wearables
16シェア
4
12
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View

HTCがViveportのサブスクリプションサービスに、無制限ダウンロードが可能な「Viveport infinity」を発表しました。

Viveportは同社のVRヘッドセット Viveデバイス向のアプリストア。従来からサブスクリプションサービスは行われており、毎月5タイトルを定額で利用可能です。

Viveport infinityは、この5タイトルの制限がなくなり、500以上のサブスクリプション対象タイトルを無制限にダウンロード・プレイが可能になるもの。無制限サブスクリプションは、VR向けとしては世界初だとしています。

なお、Viveport Infinityは、Viveデバイスだけではなく、Oculus RiftやVive Waveを利用する他社のデバイスからもアクセス可能とのことです。ちなみにVive Waveは、スタンドアロンVRヘッドセットVive Focusと共に発表された、モバイルVR向けのオープンプラットフォームです。


Viveportサブスクリプションは、購入前にコンテンツを試し、気に入ったものだけを購入するといった目的でも使われているとのことでしたが、無制限ダウンロードが可能になればこの使われ方も変わってきそうです。

サービス開始は4月5日のVive Day(Viveの発売記念日)から。肝心の料金が未発表ですが、現在は月額1000円なので、それより高くなるのは間違いなさそうです。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

16シェア
4
12
0

Sponsored Contents