Sponsored Contents

wearablesの最新記事

Image credit:
Save

体脂肪や水分量を計測できるApple Watch向け「Smart Strap」、第2四半期に89ドルで発売予定

トレーニングのお供に

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年1月10日, 午後07:00 in wearables
388シェア
238
67
0
83

連載

注目記事

Netflix「ライバルはフォートナイト。すでに負けている」と発言。TV画面の奪い合い激化

Netflix「ライバルはフォートナイト。すでに負けている」と発言。TV画面の奪い合い激化

View

心拍数や歩数、消費カロリーなどを計測してくれるスマートウォッチやフィットネスバンド。それだけでも十分便利なものですが、どうせならトレーニングの指標にもなる体脂肪や筋肉量、そして適度な水分補給のための水分量も測れると便利かもしれません。

そんな便利さを実現してくれるかもしれない、Apple Watch向けのアクセサリ「Smart Strap」が、ラスベガスで開催中のCES 2109で披露されました。

Apple Wachのバンドを交換して装着するSmart Strapは、電極に5秒間触れることで体脂肪、筋肉量、体内の水分量を計測するデバイスです。構造的には、最近増えてきたハンディタイプの体脂肪計をさらに小型化したようなものと呼べそうです。

Aura Smart Strap

正直なところ、体脂肪と筋肉量は体重を計測する際に一緒に測れば済む気もしますが、水分量の計測を行えるのはトレーニングを行う人にとって良さそうです。

なお、Smart Strapの開発元であるAuraは、Apple Watch向けのバンドではなく、単体で利用できるAura Bandを発売済み。これはKickstarterで2018年にキャンペーンを行っていたもので、予定より遅れたものの出資者への出荷も始まっているとのことです。

Smart Strapはまだ開発中の段階ではありますが、デザインなどは元となったAura Bandよりもやや無骨になっている気がします。そのあたりも含めて、今後ブラッシュアップされていくのを期待したいところです。そんなSmart Strapは89ドルで、第2四半期に発売予定とのことです。



388シェア
238
67
0
83

Sponsored Contents