Sponsored Contents

pokemon goの最新記事

Image credit:
Save

ポケモンGO、ワニノコ大量発生の『コミュニティ・デイ』イベントは13日。特別わざはハイドロカノン

さあ、ふかそうちを買ってください

Ittousai, @Ittousai_ej
2019年1月10日, 午後09:00 in pokemon go
234シェア
0
234
0
0

連載

注目記事


ポケモンGOの月例イベント『コミュニティ・デイ』、2019年1月はみずタイプの「ワニノコ」#158が大量発生します。

期間は1月13日(日)正午から15時までの三時間。終了後1時間以内、つまり16時までにオーダイルに進化させると、特別にみずタイプの大技ハイドロカノンを覚えます。

ポケモンGOイベント コミニュティ・デイ (2019年1月)概要


期間
2019年1月13日(日) 正午〜15時

イベント内容
・ワニノコが大量発生 (色違い追加の可能性も)
・タマゴの孵化距離が1/4
・ルアーの持続時間が3時間
・開始から終了後1時間以内(16時まで)にオーダイルへ進化させると、特別に「ハイドロカノン」を覚える




ワニノコは全国図鑑#158、ジョウト御三家こと『ポケットモンスター金・銀』の初期パートナーポケモン3種のうちみずタイプ担当。分類は「おおあごポケモン」。同じジョウト御三家のチコリータ・ヒノアラシはすでにコミュニティ・デイにフィーチャー済みです。

進化はワニノコからアリゲイツ、オーダイル。色違いは現時点で未実装ですが、過去の例に照らしてもコミュニティ・デイと同時に登場する可能性は高いと考えられます。

『タマゴマラソン』(〜1月15日)とボーナス重複




コミュニティ・デイの当日1月13日は、開催中のイベント『タマゴマラソン』の期間内。両イベントのボーナスは重複して有効になります。
  • タマゴをかえした時にもらえる「ポケモンのアメ」が2倍
  • タマゴをかえした時にもらえる「ほしのすな」が2倍
  • ポケストップとジムから5kmタマゴと10kmタマゴが出やすくなります
コミュニティ・デイのボーナス「孵化に必要な距離1/4」と噛み合っているため、3時間のみととはいえ、移動と無限ふかそうちのこまめなセットを意識するだけでも稼ぎ時です。


ふかそうちは買うべき?


ナイアンティックがボーナスやイベントをこう設定している理由であるところの「ふかそうちを買おう!」については、各自のプレイスタイルや目的によるため何とも言えませんが、同じ買うなら倍率の掛かるボーナス期間にしたほうが圧倒的に「効率的」ではあります。

一方、いつでも冒険モードが実装されたことで、意識的にまとまった時間を割いてポケモンGOをプレイしなくても、定期的にふかそうちの再セットさえすればタマゴの孵化だけはできるようになりました。(孵し切ったところでギフトなりポケストップから補充の必要はありますが)。



なお、冬イベントで7kmタマゴに追加された新規のベイビィポケモン(+リオル)は、イベント後のタマゴからも孵化した報告があります。進化に必要なアメを多めに持参して孵化するタイミングで狙いたいところです。





夏だ!フリマだ!エンガジェ祭だ! 8月10日、11日無料イベントを開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: niantic, pokemon, pokemon go, pokemongo
234シェア
0
234
0
0

Sponsored Contents