Sponsored Contents

Servicesの最新記事

Image credit:
Save

ピカード登場の『スター・トレック』TV新シリーズ、J.J.エイブラムス版との関連を維持

ショーランナー語る

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2019年1月10日, 午後05:30 in Services
234シェア
80
154
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View
米CBSの動画配信サービスCBS All Accessが制作する『スター・トレック』新シリーズは、パトリック・スチュワート演じるピカード艦長の人生の新たなチャプターを描くというストーリー設定になると言われています。しかし、番組のショーランナー、アレックス・カーツマンは、新シリーズ制作に関してはひとつ大きな問題があったと語りました。

The Hollywood Reporterによれば、パトリック・スチュワートはカーツマンに対し、以前と同じ役割を同じように演じるつもりはなく、予想を覆すような何かがなければスター・トレックに復帰しないと述べていたとされます。

そして、カーツマンは映画『スター・トレック:ネメシス』から2009年にJ.J.エイブラムスによって製作された映画『スター・トレック』に至るストーリー展開において、近くで起こった超新星爆発がロミュラス星を飲み込むことを予測したMr.スポックが、最終的にそれを食い止められなかったことが、ロミュランの平和に尽力していたピカードの人生を「根本的に変えてしまうことになった」と説明します。

カーツマンはスチュワートに対して新シリーズについて34ページもの資料を作り(要求されたのは3ページだったものの、まとめられなかったとのこと)、それを携えてスチュワートを訪れたとのこと。

幸いにもスチュワートはその資料設定を気に入り、自ら復帰を明らかにした際は「新たな彼(ピカード)の役柄を探求できることにワクワクしている」とコメントしていました。

ピカードが復帰するCBS All Access『スター・トレック』新シリーズの配信時期は、2019年後半との話も出ているものの、まだ正式な発表はありません。

ファンには大きな楽しみとなる新シリーズですが、次に気になるのは、ピカード艦長の古い仲間たちの登場はあるのか、というところかもしれません。この質問に対してカーツマンは「何でもおこり得る」と述べています。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

234シェア
80
154
0

Sponsored Contents