Sponsored Contents

nianticの最新記事

Image credit:
Save

ポケモンGO、3時間だけの限定リサーチイベント開催。色違い含むヒンバス乱獲チャンス

20km

Ittousai, @Ittousai_ej
2019年1月12日, 午前11:00 in Niantic
28シェア
0
28
0
0

連載

注目記事



ポケモンGOがさかなポケモン「ヒンバス」をフィーチャーした新しいリサーチイベントを予告しました。

1月20日(日)正午から15時までの3時間のみ、ポケストップから特別なフィールドリサーチタスクがドロップします。タスク完了のリワードはヒンバス出現。さらに、確率で新規実装の色違い個体も手に入ります。

[イベント日時]

  • 日本時間2019年1月20日(日)お昼の12時から15時

[イベント内容]

  • 「ポケストップ」をまわすと期間限定の「フィールドリサーチ」のタスクが出現
  • タスクを完了すると「ヒンバス」に出会える
  • 運が良ければ色違いの「ヒンバス」に出会える

ヒンバスは全国図鑑#349、ホウエン地方で見つかった「さかなポケモン」。2002年のゲームボーイアドバンス版『ポケットモンスター ルビー・サファイア』が初出の第三世代ポケモンです。

ずかんでの説明は「生まれつきヒレがボロボロでみっともないため誰にも相手にされないポケモンだ」と散々な言われようですが、進化の前フリなのは歴代のプレーヤーならばご存知のとおり。

進化には「相棒にして20km歩く」という特殊な条件に加えてアメが100個も必要ですが、今回のリサーチデイ(勝手に命名)で一気に稼ぐチャンスです。

新規実装の色違いヒンバスも出現するため、すでに進化させたトレーナーも参加する価値があります。

公式によると、ひとつのポケストップから(特別な)リサーチタスクがドロップするのは1日1回のみ。このため、移動してできるだけ多くのポケストップをスピンすることが重要です。

イベント当日、昼12時より前に回したポケストップからは限定リサーチタスクがドロップしないため、開始前にうっかり身近なポケストップは回しまくると面倒なことになります。

限定リサーチタスクはイベント期間のうちに手に入れておけば、終了後に完了してもリワードの内容は変わりません。(とはいえ、フィールドリサーチを同時に保持できるのは3つまでですが)。






広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: niantic, pokemon, pokemon go, pokemongo
28シェア
0
28
0
0

Sponsored Contents