Sponsored Contents

wearablesの最新記事

Image credit:
Save

2万円台の中華スマートウォッチ「TicWatch C2」発売。公称連続駆動約36時間

Galaxy Watch似

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2019年1月19日, 午後08:00 in wearables
31シェア
3
28
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


中国メーカーのMobvoiは2019年1月18日、スマートウォッチ「TicWatch」シリーズの新製品として、「TicWatch C2(ティックウォッチ シーツー)」をAmazonで発売しました。販売価格は2万4999円(税別)。

カラーバリエーションは上の写真で左から順にプラチナ、オキニス、ローズゴールドの全3色です。

TicWatch C2は、本体のベゼル部分にステンレススチールを採用し、本体のカラーに合わせた本革ベルトが付属します。ベルト幅はカラーによって異なり、オキニスとプラチナは20mm、ローズゴールドは18mmをそれぞれ採用。ベルトは市販のものと交換可能です。

本体の主な特徴としては、IP68等級の防水・防塵に対応する点や、心拍モニター機能やGPSを含むフィットネスセンサーなどを内蔵していることなどが挙げられます。接続先のスマートフォンはiOSやAndroidに対応し、Google Playから専用アプリとウォッチフェイス(文字盤イメージ)をダウンロードできます。

このほかの主なスペックは、ディスプレイが1.3インチのAMOLED、解像度は360×360ドット、OSはGoogle Wear OS、CPUはQualcomm Snapdragon Wear 2100、メモリは512GB、ストレージは4GB、Bluetoothは4.1、Wi-Fiは(IEEE 802.11 b/g/n)をサポートします。

バッテリー容量は400mAhで、連続使用した場合の持続時間は約1.5日が目安です。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: TicWatchC2
関連キーワード: android, ios, mobvoi, smartwatch, ticwatch, watch, wearables, wearos
31シェア
3
28
0

Sponsored Contents