Sponsored Contents

googleの最新記事

Image credit:
Save

Pixel 4はノッチなし、ベゼルレスの設計に? Googleのスマホ向け意匠登録が見つかる

ベゼル/ノッチレスは時代の流れに

塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2019年1月24日, 午前11:45 in google
101シェア
4
67
0
30

連載

注目記事


米Googleが世界知的所有権機関(WIPO)に登録した意匠から、同社の次期スマートフォン「Pixel 4(仮称)」にベゼルレスデザインが採用される可能性が指摘されています。

現行モデルの「Pixel 3」は本体上下にベゼルがあり、「Pixel 3 XL」は本体上部にノッチが配されています。しかし今回の資料から見つかった端末の図は、スピーカーグリルらしきパーツをのぞいて、ほぼ完全なベゼルレスデザインとなっています。
他メーカーのベゼルレスデザイン採用スマホの動向を考えても、次世代モデルであればこのデザインが採用されても不思議ではない、というわけです。

Google Pixel 4

また別に見つかった意匠登録では、ベゼルレスデザインのスマートフォンの背面デザインも確認できます。こちらはシングルカメラに指紋認証センサーを搭載するなど、現在のPixelシリーズとも共通するデザインとなっているのが興味深いところです。

ここ最近発表されたハイエンド〜ミッドレンジ向けスマートフォンは、ポップアップカメラやスライド構造、それにパンチホールデザインの採用により、全画面デザインの採用がほぼ当たり前になりつつあります。Pixel 3シリーズでは意外にもオーソドックスなベゼルやノッチが配置されていますが、次期モデルではベゼルレスデザインが採用されてもまったく不思議ではありません。

その他にも現在Googleは、Pixel 3の廉価モデルとなる「Pixel 3 Lite/Lite XL」を開発していると予測されており、端末の実機らしき画像も流出しています。これらはオーソドックスな上下ベゼルを搭載していますが、来年後半にはGoogleもPixel 4シリーズにて、ベゼルレスデザインへと踏み出すのかもしれません。

101シェア
4
67
0
30

Sponsored Contents