Sponsored Contents

kddiの最新記事

Image credit:
Save

au、ファーウェイ製Wi-Fiルータなど4機種発表 25日から順次発売

NECプラットフォームズ製は4月以降

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2019年1月24日, 午後02:00 in kddi
269シェア
80
144
0
45

連載

注目記事


auは、ファーウェイ製・NECプラットフォームズ製のWi-Fiルータ4機種を1月25日より順次発売します。(記事末尾にKDDIのコメントあり)

発表されたのは次の4機種です。

・Speed Wi-Fi NEXT W06 (ファーウェイ製)
・Speed Wi-Fi HOME L02 (ファーウェイ製)
・Speed Wi-Fi NEXT WX05 (NECプラットフォームズ製)
・WiMAX HOME 01 (NECプラットフォームズ製)

ファーウェイ製「Speed Wi-Fi NEXT W06」は、パソコンなどの機器をUSB有線接続することで、受信最大1.2Gbpsの高速通信に対応。また、「高性能ハイモードアンテナ」で受信感度が向上し、WiMAX下り速度が平均20%アップしているとされます。その他、スマホなどのWi-Fi機器の位置を検知し、集中して電波を送信するTXビームフォーミングに対応。1月25日に発売が予定されています。

engadget
▲「Speed Wi-Fi NEXT W06」

同じくファーウェイ製の「Speed Wi-Fi HOME L02」は、据え置き型のWi-Fiルータです。円筒形の形状により、指向性を持った4本の高感度アンテナを4方向に配置。基地局からの電波を360度全方位カバーすることで、モバイルルータよりも優れた受信感度を実現するとアピールされています。

下り受信速度は最大1.2Gbpsで、話題の4K・8K動画の視聴も快適とのこと。発売は1月25日予定です。

engadget
▲「WiMAX HOME 01」

なお、NECプラットフォームズ製の「Speed Wi-Fi NEXT WX05」「WiMAX HOME 01」は4月上旬に発売予定。受信最大速度が最大1.2Gbpsのファーウェイ製とは異なり、受信最大440Mbpsに留まります。こちらの詳細は後日発表予定とのことです。

ファーウェイ製品「セキュリティー要件をクリア」

auによるファーウェイ新製品の発表は、昨年12月5日にファーウェイCFOが逮捕されて以来初。政府による基地局設備からの排除要請もあるなか、ファーウェイ製端末の取り扱いに至った理由についてKDDIの広報担当者は次のようにコメントしています。

(ファーウェイ)製品の取り扱いについては、今後の動向を注視して適切な対応を検討していきます。現時点では、発売済の端末および本端末はセキュリティー要件を含め、当社の品質基準をクリアしていることを確認したうえで採用しており、発売に至っています

なお他キャリアでは、ソフトバンクが1月11日にファーウェイ製スマートフォン「HUAWEI Mate 20 Pro」を発売しています。



情報提供について
Engadget 日本版へのスクープ等の情報提供を希望される方は、こちらのフォームよりお知らせ下さい。内容を確認し、場合によっては編集部よりご連絡差し上げます。

広告掲載のお問い合わせ
広告についてのお問い合わせは、こちらのページをご覧ください。

関連キーワード: huawei, kddi, mobile, mobile router, nec, router
269シェア
80
144
0
45

Sponsored Contents