Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:
Save

Galaxy S10の実機画像が流出か

仮想通貨ウォレットアプリも搭載

塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2019年1月25日, 午前10:30 in Android
92シェア
5
49
0
38

連載

注目記事



韓国サムスンが開発中とされる新型スマートフォン「Galaxy S10(仮称)」のリーク画像から、同端末に仮想通貨ウォレットアプリが搭載されるとの期待が高まっています。

著名リークアカウントのBen Geskin (@VenyaGeskin1)が投稿した画像からは、「ブロックチェーン・キーストア(Blockchain KeyStore)」というアプリや、仮想通貨ウォレットを新規作成するか、あるいはインポートするかの選択肢などが確認できます。

また画像では仮想通貨「イーサリアム」のサポートが確認できますが、海外テックサイトのSamMobileによれば、このアプリはビットコインやビットコインキャッシュ、それにERC20(イーサリアムのトークン)への対応が期待できるとしています。

なおリーク画像に登場するGalaxy S10の本体は、フロントカメラを内蔵したパンチホールが存在し、上下ベゼルが極薄になるという、これまでのリーク情報どおりのスタイルとなっています。

現時点では、Galaxy S10のリリースにあわせてこのアプリも同時に配布されるのかどうかは不明です。サムスンは2月20日のイベントにてGalaxy S10を発表することが予測されており、発表イベントにてこの仮想通貨アプリが紹介されるのかもしれません。仮想通貨に対応したスマートフォンといえばHTCの「Exodus 1」が思い出されますが、今後もスマートフォンと仮想通貨はより親密な関係になっていくのでしょうか。



情報提供について
Engadget 日本版へのスクープ等の情報提供を希望される方は、こちらのフォームよりお知らせ下さい。内容を確認し、場合によっては編集部よりご連絡差し上げます。

広告掲載のお問い合わせ
広告についてのお問い合わせは、こちらのページをご覧ください。

92シェア
5
49
0
38

Sponsored Contents